Cloud Days Tokyo     ビッグデータ EXPO   Security   Security   eドキュメントJAPAN
 
 
このイベントについて 開催概要 お問い合わせ
# ITの進化がビッグデータの本格活用時代を切り開こうとしています。
企業の内外で発生する膨大な情報を蓄積するだけでなく、分析してビジネスに生かすことが可能になりました。
大量データを高速に処理するコンピュータの低価格化や、データ分析ソフト技術の高度化などが背景にあります。

ビッグデータの本質は「新たな発見」にあります。例えば、企業内でこれまで見過ごされてきたデータの関連性を見いだし、顧客に新たな価値が提案できるようになります。異業種の企業がデータを持ち寄って連携し、新たなビジネスモデルを生み出す動きも始まっています。

こうした活用を競争力の向上につなげていただくため、日経BP社はビッグデータ関連の多彩な製品・サービスが一堂に会する展示会と、最新技術やビジネスの動向をカバーしたセミナーで構成する「ビッグデータ EXPO 2013秋」を開催します。データ活用を支える中核のIT部門はもちろん、マネジメント層やビジネスを手掛けるユーザー部門まで対象です。
ビッグデータ関連の国内市場は2020年に1兆円を越えるとの調査もあります。
本イベントを通じて、皆様の掲げる製品・サービスが顧客企業の競争力向上につながれば幸いです。
何とぞ、出展をご検討いただけますよう、よろしくお願い申し上げます。
開催概要

名称

BigData EXPO 2013

会期

2013年10月9日(水)〜11日(金)

会場

東京ビッグサイト 東4-6ホール/会議棟

主催

日経BP社

入場料

2.000円 (消費税込、招待者・事前登録者は無料)

目標来場者数

6万人(予定) ※同時開催展含む

出展規模

300社/800小間(予定)

出展にあたってのスケジュール

申込締切日

2013年6月21日(金)

出展者説明会

2013年7月中旬(予定)

 
出展対象製品
データ蓄積・保存・管理
データベース、サーバー、ストレージ/スイッチ、 データセンター など
データ収集・統合
EAI、ETL、データ連携、アプリケーション連携、 クラウド連携 など
 
データ分析・解析・レポート・経営戦略
Hadoop 関連、DWH、ビジネスインテリジェンス、 ビジネスアナリティクス、コンサルティング など
その他
その他関連製品/サポート、サービス/ソリューション全般
 
来場対象者
情報システムのユーザー企業
経営者・役員、情報システム部門、システム企画部門、研究・開発・設計部門、企画・営業・マーケティング部門、総務・経理・財務部門
 
SI・コンサルティング企業、ハード・ソフトウェアベンダー/
メーカー、通信サービス事業者
経営者・役員、システムエンジニア、コンサルタント、研究・開発・保守・管理部門、企画・営業・マーケティング部門
出展に関するお問い合わせ
日経BP社 企画事業局 事業部 ITイベント事務局
itevents@nikkeibp.co.jp
TEL: 03-6811-8083 FAX: 03-5421-9170
 
展示会の登録、入場に関するお問い合わせ先
展示会の事前登録(無料)は、2013年8月9日(金)開始予定です。
展示会の登録、入場に関するお問い合わせはこちら
PageTop
日経BP社