展示会一覧

ビジネス変革のためのビッグデータ活用技術展 ビッグデータ EXPO 2015 会期:9月30日(水)~10月2日(金) 会場:東京ビッグサイト(東4-6ホール) 主催:日経BP社ビジネス変革のためのビッグデータ活用技術展 ビッグデータ EXPO 2015 会期:9月30日(水)~10月2日(金) 会場:東京ビッグサイト(東4-6ホール) 主催:日経BP社

業種問わず加速するビッグデータ活用
社員全てが恩恵受ける基盤作りが急務

日経BPイノベーションICT研究所 上席研究員

田中 淳

 ここ数年で、用語としては定着した感のある「ビッグデータ」。2015年は、いよいよビッグデータの活用が本格化する年になる見込みです。製造、サービス、金融、流通など業種や企業規模を問わず、ビッグデータの活用がより加速するのは間違いありません。

 顧客の行動を分析してサービス向上に生かす、機器の運用データを分析して故障率の削減やコスト削減につなげる、ユーザーの嗜好をデータから読み解いてヒット商品を開発──すでに一部の企業で生まれているビッグデータ活用の成功例が、これから広がろうとしているのです。

 裏を返すと、ビッグデータ活用に向けた本当の意味での挑戦が始まろうとしているとも言えます。ビッグデータの活用を始めた企業でも、多くの場合は限られた社員・部署しかその恩恵を受けていません。全ての社員がメリットを享受し、自らの業務に生かすための基盤作りに向けて、ユーザー、ベンダーを問わず取り組む必要があります。

 ビッグデータ活用のメリットを最大限に引き出すためのソリューションがあるなら、使ってみたい。「ビッグデータEXPO 2015」を、こんな意識を持つ来場者に対して、回答やヒントを提供できる場にできればと考えています。 ぜひ、貴社の製品やサービスの出展をご検討いただければ幸いです。

開催概要

名 称 ビッグデータ EXPO 2015
会 期 2015年9月30日(水)~10月2日(金)
会 場 東京ビッグサイト 東4-6ホール
主 催 日経BP社
入場料 3,000円(消費税込、招待者・事前登録者は無料)
目標来場者数 6万人(予定) ※同時開催展含む
出展規模 350社/800小間(予定)

出展にあたってのスケジュール

申し込み締切日 2015年6月19日(金)
※空き枠がある限りお申し込みを受け付けます。事務局までお問い合わせください。
出展社説明会 2015年7月13日(月)

出展対象製品

データ蓄積・保存・管理
データベース、サーバー、ストレージ/スイッチ、データセンター、データウエアハウスなど
データ収集・統合
EAI、ETL、データ連携、アプリケーション連携、 クラウド連携 など
データ分析・解析・レポート・経営戦略
Hadoop 関連、DWH、ビジネスインテリジェンス、 ビジネスアナリティクス、コンサルティング など
その他
その他関連製品/サポート、サービス/ソリューション全般

来場対象者

情報システムのユーザー企業
経営者・役員、情報システム部門、システム企画部門、研究・開発・設計部門、企画・営業・マーケティング部門、総務・経理・財務部門
SI・コンサルティング企業、ハード・ソフトウェアベンダー/メーカー、通信サービス事業者
経営者・役員、システムエンジニア、コンサルタント、研究・開発・保守・管理部門、企画・営業・マーケティング部門

お問い合わせ

出展に関するお問い合わせ

日経BP社 ITイベント事務局

itevents@nikkeibp.co.jp

展示会の登録、入場に関するお問い合わせ

展示会の事前登録(無料)、その他お問い合わせは、
ご来場者向け公式サイトからお願いします。

ご来場者向け公式サイトは こちら

PageTop