スマートフォンの専門イベント2014年は九州に加えて名古屋でも開催!

菊池隆裕

初代iPhoneが発表されたのが2007年。
そこからスマートフォンは一気に広がり、ネットとの距離は一気に縮まりました。数多くの新しいサービスや利用シーンが、スマートフォンから生まれています。
ビジネスシーンにおいても、企業システムへのアクセス端末、コミュニケーションを支援する端末、データを収集するための端末などとして、導入・活用する企業が増えています。
B to Cをターゲットにしたマーケティングツールとしても、スマートフォンやタブレット端末への注目度はますます高まる一方です。

こうした一層の関心の高まりを背景に、日経BP社は2014年夏、福岡で「スマートフォン&タブレット 2014 in 九州」を初開催します。最新の製品やソリューションを集めた展示会と、著名なスピーカーによるカンファレンスを通じて、スマートデバイスの活用ノウハウを共有します。

今回も、スマートデバイスとの親和性が高いクラウドやビッグデータの専門展示会との同時開催です。端末からクラウド、データを網羅した総合的なソリューションを様々な角度から取り上げていきたいと考えています。是非ご来場ください。

ページトップ