Cloud Days 2017<名古屋> 日時:2017年5月30日(火)・31日(水)/展示会:10:30~17:30/セミナー:10:00~16:50(予定)/会場:名古屋国際会議場

セミナー一覧/申し込み

KEYNOTE/特別企画

5月30日(火)

F-10F

KEYNOTE/特別企画

  • 講演日時: 2017/05/30 10:00 ~ 11:30
  • 会場:F会場
【パネル・ディスカッション】
スマート工場を実現する「新世代ラインビルダー」の条件

いま製造業において「ラインビルダー」と呼ばれる役割の重要性がクローズアップされています。
IT(Information Technology)とOT(Operational Technology:現場の技術)の二つの技術領域を俯瞰しながら、様々なものづくりの仕組みを最適化する新世代のラインビルダーの存在が、“第4次産業革命”とも呼ばれる新たな潮流に乗って製造業を強化するうえで不可欠だからです。
ところが日本では、「新世代ラインビルダー」と呼べる企業/人材が極めて少ないことが大きな問題の一つとされています。そこで、このパネル・ディスカッションでは、ラインビルダーとして活躍する日欧の企業を招き、この問題の実像に迫るとともに、いま求められている「新世代のラインビルダー」の役割について議論します。

講師

<パネリスト>
ジェイテクト
取締役副社長 工作機械・メカトロ事業本部本部長
井坂 雅一 氏



ABB
取締役バイスプレジデント ロボティクス&モーション事業本部長
吉田 剛 氏





Saleck Consulting
President
(IVI エバンジェリスト)
Axel H. Saleck 氏




<総合司会>
日経テクノロジーオンライン/日経ものづくり記者
高野 敦

K-10A

KEYNOTE/特別企画

  • 講演日時: 2017/05/30 10:00 ~ 10:40
  • 会場:A会場
クラウド環境で動作する内製のグループウェアでワークスタイル変革を図る積水化学

内製のOSSグループウェア「Smile」をAWS上で運用し、ユーザ要望にきめ細かく応えて、積水化学グループのワークスタイル変革を行っています。内製且つクラウド運用だから出来るDEVOPSやセキュリティ強化の施策について「Smile」の事例でお話し致します。

講師

積水化学工業
経営管理部
情報システムグループ長
原 和哉 氏

K-11A

KEYNOTE/特別企画

  • 講演日時: 2017/05/30 11:00 ~ 11:40
  • 会場:A会場
事例で分かった、クラウド導入のつまずきポイント

メガバンクのMUFGがAmazon Web Services(AWS)の大規模導入を始めるなど、業務システムのクラウド移行が本格化しています。性能や可用性が求められる業務システムをクラウド移行する際、どんなつまずきポイントがあるのか。AWS、Microsoft Azureの導入事例を基に探ります。

講師

日経クラウドファースト 
編集長
中山 秀夫

K-12A

KEYNOTE/特別企画

  • 講演日時: 2017/05/30 12:00 ~ 12:40
  • 会場:A会場
「町工場でも成果の出せるIoT!」
~昭和の機械も接続~

安価なセンサーを使い、自社開発で生産ラインのIoT化を実現。生産数、サイクルタイム、停止時間を把握し改善スピードを大幅にアップ。1時間当たりの出来高が69%アップし休日出勤・残業ともゼロと効果を上げたラインも。初期投資を低く、昭和の機械も接続可能で町工場でも簡単に使えるIoTシステムをご紹介します。

講師

i Smart Technologies
代表取締役社長 CEO
木村 哲也 氏

K-16A

KEYNOTE/特別企画

  • 講演日時: 2017/05/30 16:00 ~ 17:15
  • 会場:A会場
KEYNOTE

講師

【プログラム】
◆セッション1
「IoTの利活用の促進に向けて~愛知県IoT推進ラボの紹介~」

「愛知県IoT推進ラボ」が行う取り組みの紹介。企業のIoTの利活用等を促進するため、導入を検討する企業と支援機関とのマッチングを計る取組を進めていきます。

愛知県
産業労働部産業振興課次世代産業室
室長
佐々木 靖志 氏

◆セッション2
「“IoT”時代、ものづくり王国愛知からのチャレンジ」

近年のIoT、ビックデータ、人工知能等の発展により、従来の産業・社会構造が大きく変革しています。愛知県は、ものづくり王国として我が国をリードしてきていますが、IoT時代を迎えるにあたり、新時代への新たな対応が求められています。本講演では、自動運転技術に代表されるIoT時代の新しいチャレンジについて解説します。

愛知県立大学
情報科学共同研究所
所長
小栗 宏次 氏

K-16F

KEYNOTE/特別企画

  • 講演日時: 2017/05/30 16:10 ~ 16:50
  • 会場:F会場
もし、嗣永桃子が情シス部長だったら?
~アイドルと実現する、超デジタル変革~

【本セッションは『抽選』となります】
ビジネスの世界では、IoTやAIといった最新のテクノロジーによって事業のあり方や顧客との関係などが大きく変わろうとしています。
情報システム部門の皆さんにとって今は悩み多き時代と言えるでしょう。
「ITを使った働き方改革のシナリオを考案せよ!」「システム部員こそ生産性向上の先頭に立て!」といったミッションが情シス部長から課せられ、日々悪戦苦闘ーー。

でもちょっと待って!
もし、アイドルのももちこと、嗣永桃子さんが情シス部長だったらどうなるでしょうか?
職場内のコミュニケーションから、その先にあるカスタマー・エクスペリエンスまで、このデジタル時代に大きな変革をもたらす救世主になりうるのでは。
そんな幸せな情報シスの職場を一緒に考えてみませんか?

講師にはIoTやデータ分析の第一人者である野村総合研究所・鈴木良介氏を迎えます。

講師

<生徒代表>
嗣永桃子さん





<講師>
野村総合研究所
コンサルティング事業本部
ICT・メディア産業コンサルティング部
上級コンサルタント
鈴木 良介 氏



※5月17日(水) 18:00 までにお申込みされた方の中から【抽選で250名様】を本イベントにご招待します。
ただし、指定席ではありませんので、立見でのご案内となる場合もございます。
※当選者には後日セッション受講券を郵送させていただきます。必ずこちらをご持参ください。
セッション受講券をお持ちでない方は本イベントへの参加はできません。
※当落の結果は、5月下旬にメールでご連絡致しますので、ご登録いただく際は、正しいメールアドレスをご記入ください。
※当落の結果についてのお問い合わせにはお答えできませんので、あらかじめご了承ください。

5月31日(水)

F-20E

KEYNOTE/特別企画

  • 講演日時: 2017/05/31 10:00 ~ 10:40
  • 会場:E会場
【基調講演】
“Connected Industries”推進に向けた我が国製造業の課題と取組

様々なつながりにより新たな付加価値が創出される産業社会を目指すべく、先頃、我が国産業の目指すべき姿(コンセプト)として“Connected Industries”を提唱。この“Connected Industries”の推進に向けて、我が国製造業における現在の課題や取組の方向性ついて考えを述べる。

講師

経済産業省
製造産業局
参事官(デジタル化・産業システム担当)
徳増 伸二 氏

K-20A

KEYNOTE/特別企画

  • 講演日時: 2017/05/31 10:00 ~ 10:40
  • 会場:A会場
リクルートが展開する機械学習API「A3RT」と、基盤としてのクラウド活用について

リクルートグループをITとネットマーケティングの専門スキルでリードするリクルートテクノロジーズ。弊社では、従来個別ケースごとにスクラッチ開発していた機械学習ソリューションを「より早く、簡単に」様々なサービスに適用することを狙って「A3RT(アート)」というブランドに統合、APIとして提供しています。A3RTの概要や実装事例と、A3RT基盤でのクラウド活用事例についてご紹介します。

講師

リクルートテクノロジーズ
ビッグデータ部
ビッグデータプロダクト開発グループ
奥田 裕樹 氏



リクルートテクノロジーズ
ビッグデータ部
ビッグデータプロダクト開発グループ
松田 徹也 氏

K-22A

KEYNOTE/特別企画

  • 講演日時: 2017/05/31 12:00 ~ 12:40
  • 会場:A会場
クラウドやIoTを活用した新事業創造への期待

ここ数年、クラウドやIoTを活用した新しい事業が生まれています。数多くのスタートアップ企業の誕生や、大企業におけるオープンイノベーションへの関心の高まりが追い風になっています。本講演では、具体的な活用事例を紹介するとともに、この動きを加速させる経済産業省の取り組みを紹介します。

講師

経済産業省
経済産業政策局 新規産業室
新規事業調整官
石井 芳明 氏

K-26D

KEYNOTE/特別企画

  • 講演日時: 2017/05/31 16:00 ~ 16:40
  • 会場:D会場
FinTechは地方産業に何をもたらすのか

FinTechは一時的なムーブメントに終わらず、不可逆的な流れの中にある。金融庁が銀行法改正案を2年連続で提出したことからも分かるように、変革のスピードが加速している。ダイナミックに変わるFinTech業界の最新情報を押さえつつ、地方経済が何に取り組むべきかを解説する。

講師

日経FinTech
編集長
原 隆

クラウド

5月30日(火)

C-11B

クラウド

  • 講演日時: 2017/05/30 11:00 ~ 11:40
  • 会場:B会場
G Suiteが実現するビジネス変革
~機械学習がもたらす新しい働き方~

昨今世を騒がせているAI、機械学習といった技術が企業の働き方をどのように変革することが出来るのか。Googleが提供するクラウド型のコミュニケーション基盤であるG Suiteに搭載されたこれらの最新技術を元に、働き方変革のヒントを実画面のデモンストレーションも交えてご紹介します。

講師

グーグル・クラウド・ジャパン
Google Cloud シニア アカウント エグゼクティブ
勝谷 北斗 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:グーグル・クラウド・ジャパン

C-11C

クラウド

  • 講演日時: 2017/05/30 11:00 ~ 11:40
  • 会場:C会場
IoTプロジェクトはここで行き詰る!デジタル変革を成功させるための企業の心得

企業がデジタル変革を進めたときに障壁となる要素について、IoTプロジェクトを例にご紹介します。その上で、それを解消するために必要な要素を、ビジネス、人財、アプリケーション、データの観点からご紹介します。

講師

EMCジャパン
マーケティング本部 
プリンシパルマーケティングプログラムマネージャー
若松 信康 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:EMCジャパン

C-11D

クラウド

  • 講演日時: 2017/05/30 11:00 ~ 11:40
  • 会場:D会場
Skype for Business Onlineで解消するコミュニケーション課題

KDDIは、Skype for BusinessとKDDIのFMCサービスをコラボレーションすることで『音声も含めた』コミュニケーション基盤のクラウド環境をご提供可能です。従来ご利用の東京03や名古屋052などの0AB-J番号の継続活用や導入から運用サポートについてもご紹介します。

講師

KDDI
ソリューション推進本部 
IPコミュニケーション部
木下 裕司 氏

提供:KDDI/日本マイクロソフト

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:KDDI

C-12C

クラウド

  • 講演日時: 2017/05/30 12:00 ~ 12:40
  • 会場:C会場
IoT時代のオープンソースの歩き方
〜組込みからクラウドまで

講演内容調整中

講師

レッドハット
テクニカルセールス本部
ソリューションアーキテクト
橋本 賢弥 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:レッドハット

C-13A

クラウド

  • 講演日時: 2017/05/30 13:00 ~ 13:40
  • 会場:A会場
アマゾン ウェブ サービスで実現するクラウドのビジネス展開のヒント

加速化するクラウド導入のスピード。アマゾン ウェブ サービス(AWS)を利用したビジネス展開のヒントを本セッションでご紹介させていただきます。地場のAWSパートナー様と導入事例なども交えながら、クラウド導入のヒントをご紹介いたします。

講師

アマゾン ウェブ サービス ジャパン
アライアンス営業本部
福沢 亮一 氏







TOKAIコミュニケーションズ
法人営業本部 クラウドソリューション推進室
武井 誠 氏






グローバルワイズ
代表取締役
伊原 栄一 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:アマゾン ウェブ サービス ジャパン

C-13C

クラウド

  • 講演日時: 2017/05/30 13:00 ~ 13:40
  • 会場:C会場
クラウドサービス活用でセキュアな働き方改革を

モバイルワークや在宅勤務を導入することで、育児介護との両立・多様な人材の活用・生産性の向上などの課題解決に取り組む企業が増えているようです。これらの動きは働き方改革(ワークスタイル変革)と呼ばれ、政財界から広く注目を集めています。
HDEはクラウドセキュリティサービス「HDE One」の提供を通じて、早くから働き方改革に取り組む企業様を多くご支援してまいりました。また、自社でも積極的に取り組んでおります。
本セッションでは、これらの経験から学習した内容、特に働き方改革の際に検討すべき論点と現時点の最適解(IT基盤/セキュリティ視点)についてご紹介いたします。

講師

HDE
事業開発室
室長
辻 悠太 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:HDE

C-13D

クラウド

  • 講演日時: 2017/05/30 13:00 ~ 13:40
  • 会場:D会場
出揃ったハイパーコンバージド~導入事例からみるHCIの選び方

加速的に導入がすすんでいるハイパーコンバージド市場。マーケットシェアおよそ60%を誇るニュータニックスが、どのようなお客様・ワークロードに採用されているか、クラウド連携機能やオールフラッシュなど、本当に使われている機能はどれか、どのように製品を選択すれば良いかご紹介させて頂きます。

講師

ニュータニックス・ジャパン
西日本営業本部
本部長
浜川 健太郎 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:ニュータニックス・ジャパン

C-14A

クラウド

  • 講演日時: 2017/05/30 14:00 ~ 14:40
  • 会場:A会場
AIをすべてのひとのために
~ビジネスをスマートにする人工知能の活用方法

CRMをスマートにするAI。Salesforce Einsteinは、AIのパワーをあらゆる人に届けるテクノロジーであり、簡単に活用できる仕組みになっています。Salesforce Einsteinが営業、サービス、マーケティング、ITのビジネスをどのようにスマートに変革するかご紹介します。

講師

セールスフォース・ドットコム
プロダクトマーケティング
ディレクター
田崎 純一郎 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:セールスフォース・ドットコム

C-14C

クラウド

  • 講演日時: 2017/05/30 14:00 ~ 14:40
  • 会場:C会場
グループウェアは残業を減らす手段となるか?
~現場から始める業務改善・働き方改革~

残業をなかなか減らすことができない要因の1つに、効率的な情報共有・コミュニケーションができていないことが挙げられます。皆さまの社内での情報共有はいかがでしょうか?本セッションではグループウェアを活用した事例をもとに、現場からはじめられる残業対策の方法をご紹介します。

講師

ネオジャパン
マーケティング統括部
市村 英二 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:ネオジャパン

C-15A

クラウド

  • 講演日時: 2017/05/30 15:00 ~ 15:40
  • 会場:A会場
kintoneでビジネスを加速させる『現場主導』の業務改善

日常的に業務改善の発想を持つリーダーは多いですが、そのアイデアを自らシステム化し、チームの生産性向上・満足度向上につなげる。このような成果を上げるのはハードルが高いと思っていませんか?
先行して取り組んでいる各社が、どのようなプロセスを経て、現場による業務改善を実現できたのか、その秘訣を紹介します。

講師

サイボウズ
kintone エバンジェリスト
渋谷 雄大 氏




アールスリーインスティテュート
Chief Innovation Officer
金春 利幸 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:サイボウズ

C-15B

クラウド

  • 講演日時: 2017/05/30 15:00 ~ 15:40
  • 会場:B会場
ソフトバンクが紹介!「G Suite」と「Dialpad」で実現する働き方改革

ソフトバンクは、世界で300万社を超える企業が利用する「G Suite」と連携する、昨年12月より国内で独占販売開始しております次世代の音声電話サービス「Dialpad」を活用した働き方改革についてご紹介します。
ITやAIを駆使したソフトバンク流の働き方改革についてもご紹介いたします。

講師

ソフトバンク
戦略事業統括部 クラウド事業推進部
課長
藤田 康佑 氏



Dialpad Japan
VP of Sales
杉水流 智之 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:ソフトバンク

C-16C

クラウド

  • 講演日時: 2017/05/30 16:00 ~ 16:40
  • 会場:C会場
失敗しないクラウドPBX導入の極意
~トライアルパッケージのご紹介~

ソフトバンクは、Office 365をはじめとするクラウドサービスの提供に力を入れており、音声回線やモバイル、データ通信サービスとSkype for Businessを融合したソリューションを提供します。本講演では、キャリアならではの運用保守やExpressRouteなどについてもご紹介します。

講師

ソフトバンク
SE本部
UCサービス第2部
部長 
前川 明海 氏

提供:ソフトバンク/日本マイクロソフト

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:ソフトバンク

5月31日(水)

C-21A

クラウド

  • 講演日時: 2017/05/31 11:00 ~ 11:40
  • 会場:A会場
【ランチョンセッション】
日本を救うITの力
未来のために生産性の向上を実現~POCOで百人力~

今後日本は少子化の波に襲われます。その結果、労働人口は減少し、経済活動の停滞が引き起こされます。私たちには効率のよい経済活動を行い日本経済を促進する方法が必要なのです。その一つの解決方法がITを利用した労働生産性の向上です。一人で百人分の働きをするまさに「百人力」の秘密をご説明いたします。

※本セッションは、昼食(軽食&飲み物)をご用意しております。

講師

日本オラクル
中日本支社
支社長
亀田 弘幸 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:日本オラクル

C-21B

クラウド

  • 講演日時: 2017/05/31 11:00 ~ 11:40
  • 会場:B会場
Google Cloud Platformのご紹介
~技術概要と事例紹介~

Google Cloud Platformはインフラ・運用、ビッグデータ、機械学習といったところに強みのあるクラウドサービスです。Pokemon Goをはじめとしたお客様の事例を中心に、デモを交えつつ、皆様のビジネスでご活用できるGoogle Cloud Platformの概要をご紹介します。

講師

グーグル・クラウド・ジャパン
Google Cloud カスタマー エンジニア
佐藤 聖規 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:グーグル・クラウド・ジャパン

C-22B

クラウド

  • 講演日時: 2017/05/31 12:00 ~ 12:40
  • 会場:B会場
【事例解説】生産性向上をもたらす爆速オールフラッシュのQNAPストレージ

今後、QNAPがよりエンタープライズ向けに注力していく中で、本当のストレージのあり方を分かりやくご紹介することに着目し、新たな選択肢として、QNAPの特徴をご紹介させていただきます。
本講演では、新製品のオールフラッシュストレージとしてI/Oボトルネックを解消、高速且安定した処理を実現したTES&ESシリーズのポイントとお客様導入事例を含めてご紹介致します。

講師

QNAP
営業部
シニアセールスエンジニア
黒岩 岳也 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:QNAP

C-23B

クラウド

  • 講演日時: 2017/05/31 13:00 ~ 13:40
  • 会場:B会場
Office 365、G Suiteユーザーのためのメールセキュリティ

Office 365、G Suiteへの移行時に注意すべきメールセキュリティのポイントをお話します。標準機能でできること/できないことと制限事項を整理し、情報漏えい対策とコンプライアンス対応の観点から満たすべきセキュリティ要件まで、メール誤送信対策/メールアーカイブのデモを交えて紹介します。

講師

クオリティア
営業本部 マーケティング部
部長
佐々木 泰 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:クオリティア

C-23D

クラウド

  • 講演日時: 2017/05/31 13:00 ~ 13:40
  • 会場:D会場
ランサムウェアの驚異の実態とバラクーダネットワークスが提供する次世代の保護対策

近年、日本国内でも猛威を振っているランサムウェア。企業規模、業種に関わらず感染のリスクがあり、感染時は甚大な被害をもたらします。
本セミナーでは、ランサムウェアの脅威に加え、バラクーダネットワークスが提供する次世代ファイアウォール、ならびにバックアップアプライアンスを用いた対応策をご紹介します。

講師

バラクーダネットワークスジャパン
セールスエンジニア
加藤 路陽 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:バラクーダネットワークスジャパン

C-24A

クラウド

  • 講演日時: 2017/05/31 14:00 ~ 14:40
  • 会場:A会場
クラウドで変わる企業内通信~日本におけるSkype for Businessの今

マイクロソフトの統合型情報共有クラウドサービスであるOffice 365に含まれるSkype for Business。 ワークスタイル変革のキーポイントでもある会議と電話のクラウド化にむけた日本の先進パートナー様の取り組みを公開できる範囲で交えながら、クラウド時代の企業内通信についてお話しします。

講師

日本マイクロソフト
クラウドプラクティス開発推進本部
シニアプラクティスディベロップメントプロフェッショナル
小松 健司 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:日本マイクロソフト

C-24D

クラウド

  • 講演日時: 2017/05/31 14:00 ~ 14:40
  • 会場:D会場
クラウド時代のモダナイゼーション最新事情!レガシー再生手法を事例と変換デモで解説

老朽化システムを近代化するモダナイゼーションは、新規開発に代る選択肢として再注目されています。
本講演では9つのモダナイゼーション手法から、現行のプログラム資産を変換し移行する「リライト」による移行事例に変換ツールデモを交え、ホストとオープンレガシーからのモダナイゼーション最新動向を紹介します。

講師

システムズ
マイグレーション事業本部 企画推進部
部長
中本 周志 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:システムズ

C-26B

クラウド

  • 講演日時: 2017/05/31 16:00 ~ 16:40
  • 会場:B会場
選んではいけない?ビジネスチャット
~ビジネスチャット比較検討のポイント教えます~

日常の業務連絡から、共同作業の効率化、働き方改革、テレワークなど、様々なシーンでの活用が期待されているビジネスチャット。多くのサービスが登場する中、評価が不十分では本来の目的を達成できないことも。本セッションでは、単純な機能比較だけでは見えてこない、導入を成功させるための比較ポイントをご紹介します。

講師

ネオジャパン
マーケティング統括部 プロダクトマーケティング
マネージャー
山田 志貴 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:ネオジャパン

ビッグデータ

5月31日(水)

B-25B

ビッグデータ

  • 講演日時: 2017/05/31 15:00 ~ 15:40
  • 会場:B会場
そのオールフラッシュの選択、本当に効果ありますか?
~IT担当者が知っておくべきオールフラッシュストレージのウソ・ホント~

ストレージ技術は大きな転換点を迎え、従来のHDDからフラッシュへ切り替えるお客様が増えています。用途も、DBだけでなく、ビッグデータやクラウド向けなど多様化しています。当講演では日本のオールフラッシュ市場で4年連続首位となった実績をもとに、検討する際に着目すべきポイントを、お客様事例を交えてご紹介します。

講師

日本IBM
IBMシステムズ・ハードウェア事業本部
ストレージテクニカルセールス
佐々木 貴史 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:日本IBM

セキュリティ

5月30日(火)

S-12D

セキュリティ

  • 講演日時: 2017/05/30 12:00 ~ 12:40
  • 会場:D会場
今更訊けない!低コストで有効性の高いサイバーセキュリティ対策の進め方

我国ではサイバーセキュリティの人材不足、特にセキュリティベンダーやコンサルなど供給側の不足も深刻で、すぐに支援ができない、或いは非常に高額の費用が必要、といった状況です。そこで本セミナーでは、これから対策を本格化する皆様が、ベンダーやコンサルに極力頼らずに有効で低コストな対策の進め方をご紹介します。

講師

三和コムテック
SCT SECURE 事業部
岡山 大 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:三和コムテック

S-14D

セキュリティ

  • 講演日時: 2017/05/30 14:00 ~ 14:40
  • 会場:D会場
理想のサイバーセキュリティ対策とは?
~ワンストップで実現する真の「多層防御」~

標的型攻撃による情報漏洩事故の被害が増え続けています。
従来までのセキュリティ対策に加え、業務で利用するソフトウェアの脆弱性を突いた攻撃や、マルウェア、ランサムウェアに対する対策が急務となってきています。
これらを包括した、統合的なエンドポイント対策手法についてご紹介致します。

講師

ハンモック
NWS事業部 営業部 名古屋営業所
所長
西山 宏樹 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:ハンモック

S-15D

セキュリティ

  • 講演日時: 2017/05/30 15:00 ~ 15:40
  • 会場:D会場
今必要なセキュリティ対策とは
~改正個人情報保護法、ガイドライン対策について~

個人情報保護法が改正され、ほぼ全ての事業者が個人情報取扱事業者となるため、あらためてセキュリティ対策が注目されています。本セッションでは、改正個人情報保護法および各府省庁策定のガイドラインの内容とそのポイント、そして今必要な対策を、生体認証システム「EVEシリーズ」とともにご紹介します。

講師

ディー・ディー・エス
営業本部 営業技術部 兼 販売促進部
部長代理
石川 竜雄 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:ディー・ディー・エス

5月31日(水)

S-22C

セキュリティ

  • 講演日時: 2017/05/31 12:00 ~ 12:40
  • 会場:C会場
AI/ディープラーニングで進化を加速するマルウェア検知技術

アイマトリックスではこれまで培った検知技術「msecテクノロジー」に、AI/ディープラーニング(深層学習)を融合し、従来の技術では検知できなかった未知の脅威にも有効な独自技術「LaCysa」「KizAssy」AIフレームワークについてご説明いたします。

講師

アイマトリックス
カスタマーリレーションズ 
部長
宮田 健行 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:アイマトリックス

S-24C

セキュリティ

  • 講演日時: 2017/05/31 14:00 ~ 14:40
  • 会場:C会場
事例で紐解く、IT資産管理の「最適解」
~失敗しないツールの選び方~

標的型攻撃やランサムウェアといった外部攻撃や、内部不正による情報漏えい等の脅威は増加傾向にあります。そこで対策の基本となるのがPCやソフトウェア等の「IT資産管理」の徹底です。
セミナーでは、IT資産管理に欠かせない専門ツールの選定方法、様々な企業様の事例にみる失敗しないための最適解をご紹介します。

講師

ディー・オー・エス
営業企画課
技術リーダー
山本 桂 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:ディー・オー・エス

S-25C

セキュリティ

  • 講演日時: 2017/05/31 15:00 ~ 15:40
  • 会場:C会場
AIでマルウェア止めてみた
-50社の実証結果から見る有効性とは-

多くの企業でランサムウェアなどの被害が発生しており、従来の対策では防ぐことが難しい状況です。新たなマルウェア対策として「AI(人工知能)」をエンジンとするAIアンチウイルス「プロテクトキャットPowered by Cylance」を自社環境に導入した50社の実証結果から有効性についてご紹介します。

講師

エムオーテックス
営業推進部
部長
金子 大輔 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:エムオーテックス

S-26C

セキュリティ

  • 講演日時: 2017/05/31 16:00 ~ 16:40
  • 会場:C会場
ランサムウェアなんて怖くない!後悔する前に知っておきたいランサムウェア対策のベストプラクティス

ランサムウェアによる被害は消費者から中小企業へと拡大しています。そして、攻撃を受けた企業の7割が身代金を支払っています。正しくランサムウェア対策を行っていれば、身代金を支払わずに済んだかもしれません。本セッションでは、ランサムウェア、標的型攻撃を最適なコストで実現するセキュリティ対策をご紹介します。

講師

ウォッチガード・テクノロジー・ジャパン
システムエンジニア部
プリセールスエンジニア
正岡 剛 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:ウォッチガード・テクノロジー・ジャパン

IoT

5月30日(火)

T-12B

IoT

  • 講演日時: 2017/05/30 12:00 ~ 12:40
  • 会場:B会場
「IoT」「Fintech」「Cloud」の日本市場での実践事例のご紹介

FPTが日本市場で展開している「IoT」「Fintech(AI)」「Cloud」関連の取り組みについてご説明致します。キーワードとしては既に定着してはいるものの、なかなか実践に移すにはハードルが高い分野ですが、弊社では国内外の豊富な事例をベースに、合理的なコストで支援が可能です。ぜひ、ご覧ください。

講師

FPTジャパン
新規事業推進本部 アライアンスマネージメント部
部長
前野 好太郎 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:FPTジャパン

5月31日(水)

T-25A

IoT

  • 講演日時: 2017/05/31 15:00 ~ 15:40
  • 会場:A会場
もうここまで来ている!社会、生活、ものづくりを変革する【つなげるIoT】

あらゆるモノがネットワークにつながり、モノの状態はデジタル化し、見える化され、格段に早いサイクルで改善されていきます。今、企業が、新たな価値を創造し、社会の課題に向きあうには、デジタル変革を進めることが必要不可欠です。
OKIはお客様のデジタル変革を、IoTビジネスプラットフォームを使って進め、新たな価値を共に創ってまいります。

講師

OKI
情報通信事業本部
IoTアプリケーション推進部
部長
丸井 武士 氏

提供:沖電気工業

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:沖電気工業

ワークスタイル変革

5月30日(火)

W-15C

ワークスタイル変革

  • 講演日時: 2017/05/30 15:00 ~ 15:40
  • 会場:C会場
楽天トラベルが提案する「出張旅費の可視化と削減」成功事例のご紹介!

今、注目の「BTM(ビジネス・トラベル・マネジメント)」はご存知ですか?
本セミナーでは 1.出張コストの可視化 2.内部統制 3.リスクマネジメント 4.コスト削減という具体的なBTM推進方法について、楽天トラベルのBTMシステムを導入した企業の具体的事例を交え、わかりやすくご説明致します。

講師

楽天
トラベル事業
BTM事業グループマネージャー
屋代 有俊 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:楽天

5月31日(水)

W-23A

ワークスタイル変革

  • 講演日時: 2017/05/31 13:00 ~ 13:40
  • 会場:A会場
デジタル・トランスフォーメーションがもたらす未来型企業のカタチと働き方革命
~新しい働き方で実現する『共創』と『オープン・イノベーション』~

「働き方改革」は社員と企業に何をもたらすのか?NECレノボグループは2016年4月より無制限テレワーク制度を導入し、グループ4社約3000人の社員がオフィスに出社せずに働くことのできる環境を整備しました。最適なワークライフ・バランスの実現は勿論のこと、デジタル・トランスフォーメーションによって加速される第四次産業革命のパラダイムにおけるあるべき企業の姿に向けたチャレンジについて、お話いたします。

講師

レノボ・ジャパン
コマーシャル製品事業部 Think製品プラットフォームグループ
部長
大谷 光義 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:レノボ・ジャパン

W-23C

ワークスタイル変革

  • 講演日時: 2017/05/31 13:00 ~ 13:40
  • 会場:C会場
富士通が提供するワークスタイル変革の今、そして未来

ITの現場活用が浸透するにつれ、ワークスタイル変革を求める企業が増えてきています。一方、変革を実現するために取組みを進めたくても様々な課題が山積し、進まない例が多くあります。
お客様7000社に及ぶ当社のICT導入実績の中から導入事例や社内実践例、変革を進めるための支援メニューをご紹介します。

講師

富士通
オファリング推進本部
ワークスタイル変革オファリング統括部
オファリング企画部
シニアマネージャー
松本 国一 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:富士通

W-24B

ワークスタイル変革

  • 講演日時: 2017/05/31 14:00 ~ 14:40
  • 会場:B会場
まだ自社で決済をやっているの!?決済から経営を変えるという選択肢

昨今、話題になっている「働き方革命」。生産性という言葉をキーに変革が求められている中で、後払い決済のパイオニアであるネットプロテクションズがご紹介させて頂くのは、「決済」という部分から企業の生産性を上げるという選択肢です。事業拡大を本気で考えられている経営者や営業マネージャー等は、特に必見です。

講師

ネットプロテクションズ
マーケティンググループ
長谷川 智之 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:ネットプロテクションズ

FACTORY

5月30日(火)

F-10F

FACTORY

  • 講演日時: 2017/05/30 10:00 ~ 11:30
  • 会場:F会場
【パネル・ディスカッション】
スマート工場を実現する「新世代ラインビルダー」の条件

いま製造業において「ラインビルダー」と呼ばれる役割の重要性がクローズアップされています。
IT(Information Technology)とOT(Operational Technology:現場の技術)の二つの技術領域を俯瞰しながら、様々なものづくりの仕組みを最適化する新世代のラインビルダーの存在が、“第4次産業革命”とも呼ばれる新たな潮流に乗って製造業を強化するうえで不可欠だからです。
ところが日本では、「新世代ラインビルダー」と呼べる企業/人材が極めて少ないことが大きな問題の一つとされています。そこで、このパネル・ディスカッションでは、ラインビルダーとして活躍する日欧の企業を招き、この問題の実像に迫るとともに、いま求められている「新世代のラインビルダー」の役割について議論します。

講師

<パネリスト>
ジェイテクト
取締役副社長 工作機械・メカトロ事業本部本部長
井坂 雅一 氏



ABB
取締役バイスプレジデント ロボティクス&モーション事業本部長
吉田 剛 氏





Saleck Consulting
President
(IVI エバンジェリスト)
Axel H. Saleck 氏




<総合司会>
日経テクノロジーオンライン/日経ものづくり記者
高野 敦

F-13B

FACTORY

  • 講演日時: 2017/05/30 13:00 ~ 13:40
  • 会場:B会場
事例に学ぶ!製造大手も始めた工場におけるサイバーセキュリティの最新動向

見える化や障害予兆検知による生産性向上を実現する工場のIoT化が進みつつある。一方で、ウイルス感染や標的型攻撃による、自動車工場や製鉄所の操業停止といった実害が発生しており、工場のセキュリティ対策を強化する企業が増えつつある。本講演では、国内外製造大手の取り組みをはじめ、既設から新設までの工場をどのように守っているのか、その最新の取り組みについて紹介する。(ミニFA環境への攻撃・防御デモあり)

講師

トレンドマイクロ
プロダクトマーケティング本部
ソリューションマーケティンググループ
プロダクトマーケティングマネージャー
上田 勇貴 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:トレンドマイクロ

F-13F

FACTORY

  • 講演日時: 2017/05/30 13:00 ~ 13:40
  • 会場:F会場
製造のデジタル変革を支えるデジタルデータの連続性とOPC標準規格

デジタル技術を活用し、生産オペレーションの計画・実行・最適化を実現した事例を基に、ダッソー・システムズのグローバル生産システムの特徴と、生産システムと設計や経営情報との連携の国際標準規格を推進する日本OPC協議会からOPCの「つながる、伝える、安全に」の機能と活用のメリットをご紹介します。

講師

ダッソー・システムズ
DELMIA事業部
ディレクター
藤井 宏樹 氏



日本OPC協議会
技術部会
部会長
米田 尚登 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:ダッソー・システムズ

F-14B

FACTORY

  • 講演日時: 2017/05/30 14:00 ~ 14:40
  • 会場:B会場
モノの売れない時代に製造業が利益を伸ばすには
~不正複製と盗用防止、最適化とリスク削減を可能にする、新しいビジネスモデル~

機器の品質を高めてより多くの台数を販売するという従来のビジネスモデルは、既に限界を迎えている。すべてが繋がるIoT時代にいかに収益を確保し、新しいビジネスモデルを構築するのか?グローバル企業の事例を紹介しながら、セキュリティを強化してリスクを削減し、業務効率と収益を高める方法について解説する。

講師

ジェムアルト
ソフトウェアマネタイゼーション事業部
シニアプリセールスコンサルタント
前田 利幸 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:ジェムアルト

F-14F

FACTORY

  • 講演日時: 2017/05/30 14:00 ~ 14:40
  • 会場:F会場
知能化の技術と産業用ロボットの進化がもたらす新たな生産現場の将来像

「AI(人工知能)」の概念をベースにした「知能化」の技術は製造業に革新的な進化をもたらすことが期待されています。最近では、「機械学習」や「マシンビジョン」といった技術を活用して、産業用ロボットの知能化を図る動きが活発化してきました。これと同時に、産業用ロボット(およびコントローラ)に知能化技術を実装する際のプラットフォームとなるCPU、DSP、GPU、FPGAなど半導体デバイスの開発も加速しています。
この対談では産業用ロボット業界のビジョンと、半導体デバイスの技術トレンドを摺り合わせることで、「知能化」による産業用ロボットの進化のロードマップを浮き彫りにする考えです。さらにそのロードマップをベースに、進化した産業用ロボットが稼働する新たな生産現場の将来像を展望します。

講師

デンソーウェーブ 
ロボット事業部 技術企画部 
製品企画室
室長 
澤田 洋祐 氏



ザイリンクス 
マーケティング部 
シニアマネージャー 
神保 直弘 氏


司会
日経BP社 
企画編集委員 
三好 敏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:ザイリンクス

F-16B

FACTORY

  • 講演日時: 2017/05/30 16:00 ~ 16:40
  • 会場:B会場
IoTネットワークがつくる企業価値創出とは?

世界のあらゆるモノがネットワークにつながろうとしています。そのIoTネットワークが、企業の様々な課題を解決するとともに新たな企業価値を創出します。いま、広がりをみせている920MHz帯センサーネットワークを例に、IoTネットワークの課題と導入事例をご紹介します。

講師

OKI
IoTプラットフォーム事業部
スマートコミュニケーションビジネスユニット
ビジネスユニット長
山本 高広 氏

提供:沖電気工業

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:沖電気工業

F-16D

FACTORY

  • 講演日時: 2017/05/30 16:00 ~ 16:40
  • 会場:D会場
IoT時代のものづくりを加速する『デジタル・マニュファクチャリング』

「デジタル スレッド」への注目が加速する現在、ICTを駆使した統合システムを根幹に据えるプロトラブズが「なぜ今デジタル マニュファクチャリングなのか」を、お客様事例を踏まえお話します。
3Dプリンタ、切削加工、射出成形の特徴を比較し、フロントローディングで実現できる製品開発のスピードアップについても説明します。

講師

プロトラブズ
社長
トーマス・パン 氏

※日本語での講演になります。

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:プロトラブズ

5月31日(水)

F-20E

FACTORY

  • 講演日時: 2017/05/31 10:00 ~ 10:40
  • 会場:E会場
【基調講演】
“Connected Industries”推進に向けた我が国製造業の課題と取組

様々なつながりにより新たな付加価値が創出される産業社会を目指すべく、先頃、我が国産業の目指すべき姿(コンセプト)として“Connected Industries”を提唱。この“Connected Industries”の推進に向けて、我が国製造業における現在の課題や取組の方向性ついて考えを述べる。

講師

経済産業省
製造産業局
参事官(デジタル化・産業システム担当)
徳増 伸二 氏

F-21C

FACTORY

  • 講演日時: 2017/05/31 11:00 ~ 11:40
  • 会場:C会場
IoTを利用した現場の見える化と分析(予防保全の基盤構築)

工場では現在、IoTを活用して実態を見える化し、問題点の予兆把握、真因追求のスピードアップ、経験に頼っていた作業の標準化など、工場全体での生産性向上に取り組まれています。本セッションでは事例や予防保全につなげる手法をご紹介いたします。

講師

ウイングアーク1st
BI技術本部 BIソリューション部
木村 渉 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:ウイングアーク1st

F-21E

FACTORY

  • 講演日時: 2017/05/31 11:00 ~ 11:40
  • 会場:E会場
インダストリー4.0を実現するデジタルエンタープライズの価値

デジタル化の波によって、中小企業にとっても、新たなビジネスモデルを確立するチャンスが訪れている。そのような中にあってシーメンスが考えるデジタルエンタープライズの姿と、これまでの実績について説明する。更に、規模の大小を問わず、生産データを有効活用できるクラウドサービスを、その適用例と共に紹介する。

講師

シーメンス
代表取締役社長兼CEO
藤田 研一 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:シーメンス

Japan VR Summit

Japan VR Summit 開催日:2017年5月30日(火)~31日(水)/会場:名古屋国際会議場(名古屋)

JVRS Show Case(イベントホール/無料)にご来場をご希望の方は展示会事前登録が必要になります。サイト上部の「展示会事前登録」のからお申込みください。 また、Sponsors Session(イベントホール/無料)聴講ご希望の方は、Premium Sessionとは別途お申し込みが必要です。下部「R-22D」「R-26A」より「カートに入れる」をご選択ください。

5月30日(火)

R-10E

Japan VR Summit

  • 講演日時: 2017/05/30 10:25 ~ 19:00
  • 会場:E会場
Japan VR Summit Nagoya / Premium Session(プレミアムセッション)(有料)

<参加費>
●一般価格30,000円(税込)

講師

【プログラム】
9:30~ 受付開始

10:25~10:30 開会・開会挨拶

◆セッション1◆ 10:30~11:15
「VR2.0の世界」

本講演では、VR技術のこれまでについて解説したうえで、今回注目を集めている新世代VRであるVR2.0はどこが違うのかについて紹介します。そしてこの技術が今後どう進化し、どうわれわれの考え方や産業や社会に影響を与えていくのかについて、いろいろな角度から考えていきたいと思います。

東京大学大学院
情報理工学系研究科 知能機械情報学専攻 教授
廣瀬 通孝 氏

◆セッション2◆ 11:15~12:00
「これが世界だ!VR/AR × 製造業の最新事例」

日本ではあまり知られていませんが、シリコンバレーではVRヘッドセットだけでなく、Atheer、ODG、Meta、DAQRI等のARグラスメーカーが積極的に製造業へのビジネス展開を行っています。現在、市場にあるプロダクト、技術を俯瞰すると共に製造業への最新事例を紹介予定です。

GREE VR Capital
CEO and Managing Director
筒井 鉄平 氏


【お昼休憩(軽食あり)】


◆セッション3◆ 13:00~13:45
「都市開発デベロッパーが考える都市と車とVRの使い方」

車づくりの視点から都市を視るか?都市づくりの視点から都市を視るか?エンジニア達は自分の世界中心の視点から語りがちです。未来の街づくりを常に考えている森ビルでは長い間、一緒に考えるパートナーとして自動車会社様と研究をご一緒させていただきました。そして両者の視点を共有するにはVRが有効であることを知りました。そしてVRを制作するときに大事な事はシナリオだと経験しました。今回はデベロッパーの森ビルが20年前から取り組んで自前の開発をしたVR技術とVRを使いこなす為のシナリオの作り方の実例を紹介いたします。

森ビル
都市開発本部 計画企画部 メディア企画部 部長
矢部 俊男 氏

◆セッション4◆ 13:50~14:35
「Mixed Realityで働き易い工場を作る ― 大規模3Dモデルによる検証の実際」

トヨタ自動車では、組付け性や保全性の作業負担の観点で、物がないタイミングで軽量3DのXVL技術とMixed Realityを用いて、工場現場作業者が設備や配置の評価を行っています。この結果、設備製作のやり直し削減と『より働き易い工場作り』に貢献しています。

トヨタ自動車
エンジニアリングIT部 主幹
榊原 恒明 氏

ラティス・テクノロジー
代表取締役社長
鳥谷 浩志 氏

◆セッション5◆ 14:40~15:25
「安全教育へのVRの展開と普及に向けた取り組み~デジタルで災害を無くす~」

安全教育へのVR導入の背景や社内・社外の反響、教育による効果についてを紹介します。また、利用にあたっての課題や注意点、改善点を紹介します。 最後にVRビジネス展開の普及に向けた取り組みとして現状と今後についてをお話しします。

明電舎
常務執行役員
竹川 徳雄 氏

◆セッション6◆ 15:40~16:25
「MR技術を活用した流体解析シミュレーションの3D体感システム」

建築業界における空調設備の温度・気流速・圧力・濃度の数値流体シミュレーション(CFD)とMixed Reality(MR)を活用した手法と事例のご紹介です。オフィスや病室、自動車シャシーダイナモ試験室といった実際の空間にシミュレーション結果を表現させます。

三機工業
技術研究所 建築設備開発部 建築設備2グループ マネージャー
福森 幹太 氏

◆セッション7◆ 16:30~17:15
「四輪車開発・生産準備におけるヴァーチャルリアリティ活用状況」

VE(Virtual Engineering)環境と設備を用いた開発・ものづくりの一例として「四輪車開発・生産準備におけるヴァーチャルリアリティ活用状況」を、生産現場導入、データ構築等の説明と大画面/没入型VRの使い分けも合わせて説明します。

本田技術研究所
四輪R&Dセンター 鈴鹿分室 開発推進BL 主任研究員
西川 活 氏

----------------------------------------
◆17:30~19:00
【ネットワーキングパーティ】

5月31日(水)

R-22D

Japan VR Summit

  • 講演日時: 2017/05/31 12:00 ~ 12:40
  • 会場:D会場
Japan VR Summit Nagoya / Sponsors Session
HoloLensで広がるビジネスシーン

VR/ARはゲームを中心に考えられることが多いのですが、昨今はあらゆる産業に広がりを見せています。
ARデバイス「HoloLens」はむしろビジネスにこそ発揮します。
CADデータをクラウド経由でHoloLensに表示する「AR CAD Cloud」の事例を紹介することで、VR/ARがどのようにビジネスに利用できるかをお話ししていきます。

講師

ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン
エバンジェリスト
伊藤 周 氏

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン

R-26A

Japan VR Summit

  • 講演日時: 2017/05/31 16:00 ~ 16:40
  • 会場:A会場
Japan VR Summit Nagoya / Sponsors Session
国内外の製造業におけるHTC Viveの活用事例紹介

HTC Viveは360度の視野で歩き回ることのできるフルプレゼンス体験を特徴としたVR製品です。この特徴を生かした製造業での活用事例をご紹介いたします。デザインレビューなど、国内外での具体的な利用シーンを交え最新のトレンドをご説明いたします。

講師

HTC Corporation
Director
Sales Operation
VIVE JAPAN
西川 美優 氏

提供:HTC NIPPON

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:HTC NIPPON

FACTORY Annex~産業IoT実践セミナー~

FACTORY Annex

FACTORY Annex 産業IoT実践セミナー

「FACTORY Annex 産業IoT実践セミナー」は、「システム」「プラットフォーム」「データ収集(クラウド)」「データ活用(解析/AI)」など、産業IoT(Industrial IoT)を実践するうえで欠かせない数々の技術の 基本と最新の情報を、産業IoTの導入を検討している製造業の皆さんに提供するセミナーです。

実際に産業IoTの導入にかかわっている方々が講師として登壇し、雑誌やインターネットなどからは、なかなか得られない具体的な話題に言及します。各講師と、個別にゆっくりお話していただける「アスク・ザ・スピーカー」のセッションも用意しました。ここでは聴講者の皆さんが抱えておられる課題や疑問について、経験豊富なエキスパートの皆さんと議論していただけます。

産業IoTに関連する機器やシステムの開発にかかわる技術者の方々はもちろん、産業IoTを活用した新たな事業展開を視野に入れているマネージャー/経営者層の方々とっても、産業IoT導入にまつわる懸念や疑問を解消するキッカケが得られる絶好の機会です。

是非、ご参加下さい。

5月31日(水)

A-23E

FACTORY Annex~産業IoT実践セミナー~

  • 講演日時: 2017/05/31 13:00 ~ 18:15
  • 会場:E会場
FACTORY Annex 産業IoT実践セミナー

講師

【プログラム】
◆基調セッション  13:00~13:45
「世界のトレンドに見る、製造業IoTのデジタルトランスフォーメーション
~ハノーバーメッセ 2017を振り返って~」

モノづくりのバリューチェーンの全般で進んでいるデジタル変革。設計、生産現場、保守におけるデジタルツインの事例として、ハノーバーでも見られたMixed Realityを活用したエンジニアリングや遠隔支援の事例、Industry4.0を支える標準化技術、そしてよりスムーズなIoTの導入を支援するマイクロソフトの活動をご紹介します。

日本マイクロソフト
業務執行役員
IoTデバイス本部長 
菖蒲谷 雄 氏

◆セッション1<システム構築>13:45~14:30
「製造業におけるIoTの実現方法と活用事例」

日本の製造業におけるIoTの活用が、すでに様々なお客様内で実現に向けて進んでおります。
製造業におけるIoT実現に向けて、現場の方々と試行錯誤を繰り返し、IoT実現をお手伝いしてきたユニアデックスが、取り組み事例を交えながら実現方法を提案します。

ユニアデックス
エクセレントサービス創生本部
IoTビジネス開発統括部 IoTサービス企画部
チーフスペシャリスト
安原 慎 氏

(休憩 5分)

◆セッション2<ケーススタディ>14:35~15:20
「モノからコトへ、加速するIoTと製造業の保守メンテナンス業務改革
-保守メンテナンス業務改善事例とConnected Field Service-」

製造業の多くがサービス事業の強化で収益向上をめざしています。本セッションではお客さまの保守サービス業務における解決アプローチの傾向と、AIとIoTを活用した新しい保守サービスの姿を、保守サービス最新支援技術であるConnected Field Serviceとともにご紹介致します。

日立ソリューションズ
産業イノベーション事業部
Dynamics 推進センター
技師
八巻 美紀代 氏

◆セッション3<プラットフォーム>15:20~16:05
「製造業におけるIoT導入事例を公開
~スモールスタートから本格展開まで~」

近年、国内の製造業を取り巻く環境は、大きく変化しております。グローバル化による競争激化により、高付加価値製品やサービスの提供に、IoT技術の利用を検討する企業も増えてきました。
当社の取組みの中から、製造業様からのご相談内容やコストを抑えたサービス導入方法など、事例を加えてご案内致します。

日本システムウエア
ITソリューション事業本部 
ビジネスソリューション事業部 
M2M/IoTビジネス部 
マネージャー
大野 博隆 氏

(休憩 10分)

◆セッション4<データ収集(クラウド)>16:15~17:00
「製造業向けAzure IoTにおけるセキュアデバイス運用管理ソリューション」

産業機器とクラウドを連携させる際に最も注意すべき『データセキュリティ&トレサビリティ』、および導入後に重要となる『デバイス運用管理』など導入事例とともに東京エレクトロンデバイスがご提案する製造業向けAzure IoTソリューションをご紹介します。

東京エレクトロン デバイス
IoTカンパニー エンベデッドソリューション部
部長代理
西脇 章彦 氏

◆セッション5<データ活用(解析/AI)>17:00~17:45
「“どう活かせる?”製造現場における機械学習の役割と具体的な活用方法」

製造現場のこれからにはIoTや機械学習が必要だと言われていますが、実際には何をどのように具体的に現場で使えるものにしていけばよいのか?そのような疑問に、分析のスペシャリストであるデータサイエンティストが製造現場の課題の1つである「歩留まり向上・品質改善」を例に、具体的な分析方法や秘訣をお教えします。

テクノスデータサイエンス・エンジニアリング
ビジネスエンジニアリングディビジョン
コンサルティンググループ 
グループ長 執行役員常務
池田 拓史 氏

◆セッション6<アスク・ザ・スピーカー>17:45~18:15
講師全員とのディスカッション


※登録手続完了後や受講証発行後においても、セミナーへの参加をお断りする場合がございます。あらかじめご了承ください。

※本セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所や電話番号、E-Mailアドレスなどに、講演企業、協賛企業から直接各種ご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)や、調査などのお願いをさせていただく場合があります。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当企業に第三者提供いたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。ご登録情報の第三者提供にご同意いただけた方のみ、お申し込みください。
協賛企業:日立ソリューションズ、日本マイクロソフト、日本システムウエア、テクノスデータサイエンス・エンジニアリング、東京エレクトロンデバイス、ユニアデックス

ようこそ、安田 健一郎さま

カート内一覧


合計

申込済一覧

≫申込済内容の確認
(MYページ)はこちら

セミナー受講の注意事項 ※必ずお読みください

  • セミナー事前登録は無料です。
  • 希望するセミナーの【カートに入れる】ボタン→【申込】ボタン→「日経ID」で【ログイン】→ガイダンスに従って申込みを完了してください。
  • ※事前登録されましたセミナーでも立ち見となる場合がございます。
  • ※セミナータイトル、会場等が変更になる場合がございます。
  • ※Internet Explorer をお使いの方は、バージョン8 以降の対応となります。
    最新版Internet Explorer のダウンロードはこちら
  • ※更新後は「リロード(更新ボタン)」を押してください
↑
ページトップへ