[26A5][26A6] パネルディスカッション

体験、データ、その可能性

「モノ」よりも「体験」が重要になってきている時代の中、テクノロジーやデータの力も生かして、企業はどのように新たな「体験をデザイン」していくとよいのでしょうか?ビッグデータを使いながら、ビジネスを新たに定義するにはどのようなプロセスが必要なのか?デザインの力で、ものごとの本質を捉え、今までの価値や価格設定、固定概念等を変えるにはどうすればよいのか? 予防医学研究者で、行動科学やビッグデータ解析の専門家でもある石川善樹氏、クリエイティブの力でビジネスにイノベーションを起こすことを目指すロフトワークの林千晶氏らが、未来を見据えた議論と提案を展開します。

登壇者

ロフトワーク

代表取締役

林 千晶

1971年生、アラブ首長国育ち。2000年にロフトワークを起業。 Webデザイン、ビジネスデザイン、コミュニティデザイン、空間デザインなど、ロフトワークが手がけるプロジェクトは年間530件を超える。
書籍『シェアをデザインする』『Webプロジェクトマネジメント標準』『グローバル・プロジェクトマネジメント』などを執筆。
2015年4月、森林再生とものづくりを通じて地域産業創出を目指す「株式会社飛騨の森でクマは踊る」を設立、代表取締役社長に就任。

予防医学研究者 株式会社Campus for H共同創業者

石川 善樹

広島県生まれ。株式会社Campus for H共同創業者。東京大学医学部健康科学科卒業後、ハーバード大学公衆衛生大学院修了。
「人がより良く生きるとは何か」をテーマとした学際的研究を行う。
専門分野は、予防医学、行動科学、計算創造学、マーケティング、計算社会科学等。講演や、雑誌、テレビへの出演も多数。
著書に『疲れない脳をつくる生活習慣(プレジデント)』ほか。

ヤフー株式会社

副社長執行役員 最高執行責任者(COO)

川邊 健太郎

1998年青山学院大学法学部卒。在学中に有限会社電脳隊を設立し、99年に代表取締役社長に就任。同年にピー・アイ・エム株式会社設立。2000年8月ヤフー株式会社と電脳隊、ピー・アイ・エムの合併に伴いヤフーに入社。以降、Yahoo!モバイル、Yahoo!ニュースなどを担当し、2009年株式会社GyaO代表取締役社長。2012年4月にヤフー最高執行責任者
執行役員 兼 メディア事業統括本部長、同年7月副社長 最高執行責任者 兼 メディアサービスカンパニー長、2013年4月に副社長
最高執行責任者、2014年6月に取締役副社長 最高執行責任者 常務執行役員、2015年6月に副社長執行役員
最高執行責任者(現任)。1974年生まれ。東京都出身