[26B8]

ヤマハがコンテンツマーケティングと体験イベントで創るブランドのファンクラブ

CRMで顧客接点拡大と売上げ拡大を図ろうと試行錯誤で進めてきたヤマハのCRM戦略。さまざまな自社メディアの運用を統合してコンテンツマーケティングを実施し、他では体験できない顧客の心をくすぐる体験イベントを提供して、ファンを育成する会員組織「ヤマハミュージックメンバーズ」をスタートしました。ヤマハのコンテンツマーケティングとCRM戦略について具体的な事例をご紹介します。

登壇者

株式会社ヤマハミュージックジャパン

事業企画部

部長

鞍掛 靖

1981年日本楽器製造株式会社(現ヤマハ株式会社)入社。電子楽器のソフトウェア開発、音楽アプリケーションソフトウェアの商品企画などを経て、2000年から音楽コミュニティなどWebを中心としたメディア総合戦略、グローバルWeb統合のための全社Web戦略を担当。2013年4月より、株式会社ヤマハミュージックジャパン事業企画部 部長。広報、Webマーケティング、CRM戦略を担当。