[26D5]

企業アクセラレータープログラムの実態: スタートアップと大企業によるオープンイノベーション

2012年の創立以来、自らもスタートアップ企業ながら、スタートアップ企業と 大企業のマッチングをしてきたcrewwが語る「企業アクセラレータープログラム」の実態。
新しい取り組みを模索する大企業と、最速で事業成長を目指すスタートアップの一見意外な相性の良さの在り処。オープンイノベーションという異なる2社による新しい市場価値、新規事業創出の課題。これまでに60以上の大企業と、 企業アクセラレーターを実施したcrewwのみぞ知るオープンイノベーション成功の秘訣を余すところなくお伝えするセッションです。

登壇者

Creww株式会社

代表取締役

伊地知 天

creww(クルー) 創業者。16歳で単身渡米。これまでに、日本2社、アメリカ1社、フィリピン1社4つの会社を創業。2005年カリフォルニア州の大学在学時にアメリカでウェブマーケティング会社を創業し、米大手テレビ局をはじめとする600社以上の企業のウェブ戦略をサポート。2009年に開始したオンラインショッピングモール事業は、翌年に米大手動画配信会社に売却。2012年にフィリピン セブ島にてオフショア制作の会社設立し2014年に売却。2012年「スタートアップ企業のエコシステム」をテーマに4つ目の会社となるスタートアップコミュニティcrewwを設立。crewwには現在2000社を超えるスタートアップ企業が登録し、これまでに60以上の大企業とのオープンイノベーションプログラムを開催。2015年に新経連の最年少幹事に就任。

▶申し込む(協賛セッション)