[27D5]

「Digitalを侮るなかれ~想像を絶するDigitalの経営インパクト~」

ことB to Cの世界で語られることが多いDigitalやBig Data。顧客接点が大きく変わるということから当然といえば当然だが、B to Bの世界や企業内部でも大きな変化を引き起こしている。Digitalという意味をなんとなくしか理解できていない経営者は、今後更に押し寄せてくるDigitalの波に押しつぶされてしまうかもしれない。経営とDigitalの関係をどのように理解し対応していくべきか、経営コンサルタントの観点から紐解いていく。

登壇者

デロイト トーマツ コンサルティング合同会社

Japan Technology Leader

パートナー

安井 望

DeloitteのJapan Technology Leader。外資系コンサルティング会社数社を経て現職。日本企業のグローバル経営管理やグローバルSCMの再構築を中心に、戦略から実行まで、業務機能を跨いだ企業全体のマネジメントを最適化することを得意としている。最近では基幹システムを含めた企業全体のDigital化推進に従事している。

▶申し込む(協賛セッション)