[28A4]

CXアプローチで非線形の成果を創出する
~自社の価値を捉え直す『パースペクティブ・チェンジ』

デジタルチャネルの成果を向上するために、データを活用したPDCAサイクルを回すことがウェブマーケティングの世界では当たり前のことになってきました。 一方で、カイゼンを繰り返すうちに、やれることがなくなってきたり、成果が伸び悩むという「壁」にぶつかるケースも増えてきました。

デジタルに閉じずにリアル/非デジタルも含めたカスタマージャーニーを可視化することで活路を見出す動きが活発化しているが、これも組織サイロの壁に阻まれスピーディな改善につながらない現実があります。

そんな時こそ、自分たちの『従来の視点を転換』すること、『今までの当たり前を問い直す』ことで閉塞状態を打破できる可能性があります。
本セミナーでは、顧客インサイトを捉え自社サービスの価値・コンセプトを転換することで大きな成果を生んだ事例と成功のポイントをご紹介します。

登壇者

株式会社ビービット

エグゼクティブマネージャー/エバンジェリスト

宮坂 祐

一橋大学法学部卒業後、にビービット入社。金融、メーカー、メディア等のデジタル戦略に関するコンサルティングを多数手がけクライアントの成果向上に貢献。1000人超のユーザ行動観察調査の経験をもとに近年は講演や執筆活動も実施。2016年に「顧客を観よ~金融デジタルマーケティングの新標準」を出版

▶申し込む(協賛セッション)