[29K2]キーノート2

デジタルマーケティングの最善手は何だ?:電通デジタルが考えるマーケティングの未来

デジタル化が進展するマーケティング環境下で、今何をすべきでしょうか。それを知るためには、デジタルマーケティングとは何か、これまでのマーケティングと何が異なるのかをはっきりと認識し、マーケティングの未来を見通しておく必要があります。なぜなら、未来と今はつながっていて、今の打ち手が未来を決定づけるからです。この講演で、マーケティングの未来像と今打つべき布石とを見つけてください。

登壇者

株式会社電通デジタル

代表取締役社長COO

丸岡 吉人

1958年広島県生まれ。1982年、東京大学文学部卒業。1984年、東京大学大学院社会学研究科(社会心理学専門課程)修了。同年、電通入社。営業局、iPR局、マーケティングソリューション局などを経て、2016年7月から現職。中央大学ビジネススクール客員教授、マーケティングジャーナル編集委員も務める。『新広告心理』(共著、1991年・電通)で日本広告学会賞受賞。

▶申し込む(協賛セッション)