会場の受付カウンターにて当日受付を申込を承ります。直接会場にお越しください。

日経ビジネスオンラインの好評連載「しゅんぺいた博士と学ぶイノベーションの兵法」でもおなじみの関西学院大学ビジネススクールの玉田 俊平太先生とともに、最新のデジタルトランスフォーメーション事例をベースに、イノベーションの定義とその起こし方を学びます。ゲスト講師として、カーシェアリング事業「タイムズカープラス」を展開し、同市場の中でいち早く黒字化を果たした、タイムズ24タイムズカープラス事業部長の内津基治氏を迎えます。

開催概要

日時
2016年7月27日(水) 12:00-15:00(予定)
会場
六本木アカデミーヒルズ D3 WEEK 2016 の会場内で開催します

(東京都港区六本木6丁目10―1六本木ヒルズタワー49階)

主催
日経BP社
受講料
通常価格¥65,000(税込)

D3 WEEK 2016 会場内で開催される有料セッションにもご参加いただけます
(受講当日に限り)

当日価格¥68,000(税込)
定員
25名

(最少開催人数 10名)

※参加申込者が最少開催人数に達しない場合は、開催を中止させていただくことがあります


本講座受講の方は、本講座開催日に限り、D3 WEEK 2016内で開催されるキーノート・有料セッションへ参加できます。さらに、7月25日に開催される初日パーティー・協賛セッション・ネットワーキングパーティー・NEXT CMO AWARD発表・贈賞式・展示コーナーへ参加ができます。D3 WEEK 2016の詳細はこちら
※当日申込の方は初日パーティーには参加いただけません。

こんな人におすすめです

  • イノベーションとは何か、起こすノウハウを知りたいあらゆるビジネスパーソンの方
  • シェアリングサービスの事業モデルを理解したい方
  • 社内でイノベーションを推進したい新規事業開発部門、経営企画部門の方
※講演で使用する資料の一部を公開中!

プログラム

講義
そもそもイノベーションとは何かを解説します
ゲスト講義
売上高営業利益率は8.7%に達したタイムズ24のカーシェアリングサービス「タイムズカープラス」のサービス、事業モデルを説明します
講義
タイムズカープラスを例に、イノベーションを起こすための条件を整理します
講義
イノベーションを推進するための組織体制について解説します
ワーク
タイムズカープラスのどのようなイノベーションであるのか整理、理解し、玉田先生、内津様と意見交換をします

関西学院大学 経営戦略研究科 副研究科長 玉田 俊平太 氏

米ハーバード大学大学院でマイケル・ポーター教授のゼミに所属し競争力と戦略との関係を研究、クレイトン・クリステンセン教授からイノベーションのマネジメントの指導を受ける。シュンペーターと1文字違いの名前は経済学を学んだ父による命名

タイムズ24 タイムズカープラス事業部長 内津 基治氏

不動産会社勤務、イタリア遊学を経て1999年パーク24株式会社入社。 タイムズ駐車場の開発営業に10年携わった後、新規事業開発を担当する事業開発部に異動。2009年に株式会社マツダレンタカー(現タイムズモビリティネットワークス株式会社)を子会社化し、カーシェアリング事業を開始するにあたりモビリティ戦略企画室長に就任。2013年にサービス名を「タイムズカープラス」に改称し、2013年11月にタイムズ24株式会社タイムズカープラス事業部長に就任、現在に至る。より快適なモビリティサービスを提供するべく、日々奔走中。
会場の受付カウンターにて当日受付を申込を承ります。直接会場にお越しください。

そのほかおすすめのセミナー