ビッグデータを活用した利益改善のアプローチ~予測分析を活用した意思決定と最適化~

会場の受付カウンターにて当日受付を申込を承ります。直接会場にお越しください。

ビッグデータへの過度な期待がされているが、革新的なアイディアの創造においては、データの種類や量が増えても、現場の観察から得られた洞察や経験から学び取られた知恵がこれまでと同じように中核的な源泉であることに変わりはなく、データはせいぜい洞察の支援をしてくれる程度ではないだろうか。
その一方で、日々新たに増えていくアイディアの中から、どれを本格導入し、どう改善していくかについては、限られた人間の認知能力のみに頼らず、データを活用することにより意思決定の精度を高め利益改善機会を創出することが期待され、その実例も登場してきている。
本講座では、分析にあまり詳しくない人でも予測分析を活用した意思決定の方法論をきちんと理解できるよう、実際の企業事例を題材に丁寧に解説していく。

日時
2016年7月29日(金) 12:00-15:00(予定)
会場
六本木アカデミーヒルズ D3 WEEK 2016 の会場内で開催します

(東京都港区六本木6丁目10―1六本木ヒルズタワー49階)

主催
日経BP社
受講料
通常価格¥65,000(税込)

D3 WEEK 2016 会場内で開催される有料セッションにもご参加いただけます
(受講当日に限り)

当日価格¥68,000(税込)
受講特典
講師執筆の好評連載を
3号分プレゼント
定員
25名

(最少開催人数 10名)

※参加申込者が最少開催人数に達しない場合は、開催を中止させていただくことがあります


本講座受講の方は、本講座開催日に限り、D3 WEEK 2016内で開催されるキーノート・有料セッションへ参加できます。さらに、7月25日に開催される初日パーティー・協賛セッション・ネットワーキングパーティー・NEXT CMO AWARD発表・贈賞式・展示コーナーへ参加ができます。D3 WEEK 2016の詳細はこちら
※当日申込の方は初日パーティーには参加いただけません。

プログラム

ビッグデータに関する議論

ビジネスで活用されている分析

予測分析を活用した意思決定と最適化

予測分析による利益改善の事例

課題の設定

まとめ

会場の受付カウンターにて当日受付を申込を承ります。直接会場にお越しください。

そのほかおすすめのセミナー