社団法人日本画像情報マネジメント協会(JIIMA)は設立後52年を迎えました。時代時代の社会動向や技術動向の変化に対応し活動内容を進化させてまいりましたが、この間一貫して文書情報マネジメントの普及啓発に取り組んできました国内唯一の公認団体です。JIIMA2008ビジョンで当面の活動方針を統合文書情報マネジメント(ECM)の普及啓発と定め、鋭意取り組んでいます。

今年は、経済不況からの回復がいまだ不確実で、政権交代の効果もこれからです。とはいえ、年後半の景気回復の声や一連の法整備、特にe-文書法の普及に対する国税新見解、昨年来のデジタル化の国プロの推進、新政権の温室効果ガス25%削減目標など文書情報マネジメントの重要性はますます高まっています。

この時期に、JIIMAはeドキュメントJAPAN2010をITpro EXPO 2010、Security Solution & ERM 2010と同時開催いたします。「業務改革と環境改善をリードする統合文書情報マネジメント(ECM) 〜地球にやさしいグリーンオフィスをめざして〜」をテーマに、入力・保管・保存・配布・マネジメントの各パートや統合文書情報マネジメント(ECM)のソリューションを、デジタルは勿論マイクロフィルムまでのハード、ソフト、アプリケーションを幅広く展示いたします。またフォーラムでは最新事例やシステムに加え、技術動向や社会動向まで深く、専門の講師陣により講演いただきます。

ニーズの高まりのある今、文書情報に関心の高い来場者が多数来場されるこのeドキュメントJAPANにご出展いただき、御社の最新の製品とソリューションを訴求いただき、ビジネスチャンスを拡大されることを願っています。

3展同時開催によりシナジー効果を実現

『eドキュメントJAPAN 2010』と同時に、日経BP社主催の『ITpro EXPO 2010』と『Security Solution & ERM 2010』を東展示ホールにて開催いたします。複合的なプロモーションの実施や、相互入場を可能にすることにより、シナジー効果を実現します。

開催概要

名 称 eドキュメントJAPAN 2010 48th画像情報マネジメントショウ
会 期 2010年10月18日(月)〜20日(水) 10:00〜17:30
主 催 社団法人 日本画像情報マネジメント協会
共 催 日経BP社
後 援 経済産業省、総務省、文部科学省、社団法人 日本経済団体連合会、社団法人 ビジネス機械・情報システム産業協会、社団法人 日本経営協会、財団法人 日本情報処理開発協会、社団法人 日本記録メディア工業会、財団法人 日本データ通信協会、財団法人 医療情報システム開発センター、社団法人 日本建築学会、日本コンストラクション・マネジメント協会(申請中を含む)
会 場 東京ビッグサイト 東ホール、会議棟
併 催 eドキュメント フォーラム
来場者目標 17,000人
同時開催 ITpro EXPO 2010Security Solution & ERM 2010

  • トップ
  • 基本出展プラン
  • 出展対象製品・サービス
  • 来場者プロモーション計画
  • 来場者プロフィール
  • 前回開催実績(公式Webサイト)
  • 資料PDFダウンロード
  • お問い合わせ