Japan + Eastern Europe Game Networking 2016
優れた開発力とゲーム開発のプロジェクトの数と種類が多い東欧ゲーム業界とのビジネス拡大のチャンス!

ポーランドおよび周辺の東欧ゲーム産業には、現在は数百の小・中・大規模のスタジオ、約2000人の開発者がいます。東欧で開発されたゲームとしては、「ウィッチャー」シリーズの「The Witcher 3」は2015年度のGame of the Year賞を受賞し、「Fallout 4」と同様の評価を受けました。東欧のゲーム産業はこの5年で急激に成長しており、優れた開発力とゲーム開発のプロジェクトの数と種類が多いことが特徴です。

AAA(自作・下請け)のコアゲーム、VR向け開発、モバイルのカジュアルゲームについても開発可能であり、インディーズも多く活躍しています。日本企業にとっては実績のある開発会社との共同制作やスピーディーに低い開発コストでプロトタイプを制作すること、また優秀なインディーゲーム開発者を発掘するなどのメリットがあります。

ポーランド及び東欧企業は、中国や韓国と違って常に欧米市場を意識してゲーム開発してきたため日本企業の欧米展開をサポートできるパートナーとして非常に有望です。またOEM中心の東南アジアに比較して人件費は高くなる可能性がありますが、ポーランド及び東欧企業の開発は品質が高く、更にオリジナルIPで実績を出しているため費用対効果のバランスが魅力的といえます。

ぜひ当イベントへの参加をご検討くださいますようお願いいたします。

 
協賛資料ダウンロード

協賛料金等の詳細は下記 "協賛のご案内" をご覧ください。

 
 
 
開催概要

名称

Japan + Eastern Europe Game Networking 2016

会期

2016年10月21日(金)12:00〜22:00   (ワルシャワでのゲーム関連企業の視察は10月20日(木))

会場

Poznan International Fair (ポーランド)

主催

日経BP社

併催イベント

Game Industry Conference & Poznan Game Arena
 (東欧で最大級のゲーム イベント 会期:10月21日〜23日)

来場予定人数

約200名

協賛対象

【日本企業】
ゲーム・パブリッシャー、ソーシャル・アプリケーション・プロバイダー、
ゲーム開発会社、ゲーム関連ソリューション提供企業、ゲーム専門学校、大学

来場対象

【東欧企業】
ゲーム開発会社、ソーシャル・アプリケーション・プロバイダー、スマートフォン関連スタートアップ企業、
アニメ/映画/音楽等のクリエイティブコンテンツ関連企業、その他関連ソリューション提供企業など

 
協賛申込締切日

協賛締切日

2016年8月31日(水)

 
協賛に関するお問い合わせ
日経BP社 Game Networking 事務局
〒108-8646 東京都港区白金1-17-3 NBFプラチナタワー
Phone:(03) 6811-8082    FAX:(03) 5421-9172
Email:biz-match@nikkeibp.co.jp
PageTop
 
日経BP社