シアタースケジュール

セミナープログラムはすべて終了いたしました。

セミナー受講申込のご注意

受講申込の際は、最後に「セッションを申し込む」ボタン(赤いボタン)をクリックし、申込受付完了メールが届くのを確認してください。メールが届かない場合は、受講申込が完了していません。
また、受講の際にはセッションごとに受講券を提示してください。受付にて回収いたします。

個人情報取得
個人情報取得に関するご説明をお読みいただき、内容にご同意のうえ、お申し込みください。
また、セミナーを受講申込いただいた方には、ご登録いただいた住所やE-Mailアドレスなどに、講演企業から直接、製品やサービスの案内をさせていただきます。日経BP社が登録情報を取りまとめ、該当講演企業にお渡しいたします。それ以降は、各社それぞれの責任において管理されます。登録情報の提供に同意していただけた方のみ、お申し込みをお受けいたします。

11月9日[水]※同業他社の方の受講申込はお断りする場合があります。予めご了承ください。

  • 9:30
  • 10:00
  • 10:30
  • 11:00
  • 11:30
  • 12:00
  • 12:30
  • 13:00
  • 13:30
  • 14:00
  • 14:30
  • 15:00
  • 15:30
  • 16:00
  • 16:30
  • 17:00
展示

9:30-17:00

A1 11月9日(水)9:45~10:45

基調講演:人事・研修部門は国際分散本社に対応できるか

野村證券
人材開発部 シニアHRDアドバイザー 藤岡 長道 氏

講演概要

人事・研修部門が、間接支援にとどまらず、自らグローバル競争の先頭に立つ時代。人事・研修部門内に世界中から有能なタレントを集め、本社機能の国際競争力を高める時代だ。本社対本社の直接対決となっている。国際分散投資の証券アナリスト、国際分社本社時代の人材開発の経験を踏めて明日へのヒントを提供したい。

A2 11月9日(水)11:15~12:15

グローバル時代を勝ち抜くために知っておきたい人材育成
~グローバルリーダー育成の6つのステップ~

アルー
代表取締役社長 落合 文四郎 氏

講演概要

新興国の急成長が進む中、日本企業が国際競争を勝ち抜いていくためには、グローバル人材の再定義が必要です。いまの日本企業に求められる「グローバル人材とは?」、そして、グローバルリーダー育成の「6つの階段」について、具体的な事例を交えながらご提示します。

A3 11月9日(水)12:45~13:45

~勝ち残る企業の条件~ リストラをする前に!
「給与明細に注目して人件費を合理化するやり方」

ミロク情報サービス
税経システム研究所 客員研究員 小林 一 氏

講演概要

ポストバブル経済においてリストラが当然のように行われていますが、減量経営しか見えていない企業に未来はありません。また、著しい経済環境変化の中、行政対応が充分に追いつかず法令遵守とのギャップも生まれています。そこで本セミナーでは身近な給与明細の情報を元に、人件費の合理化と適切な対応方法を解説します。

A4 11月9日(水)14:15~15:15

予防重視型の、会社で出来る最善のメンタルヘルス対策
~助成金活用事例と体制づくりのポイント~

ベストソリューション
代表取締役 乘浜 誠二 氏

講演概要

増え続ける会社内におけるストレス疾患(うつ病)の早期発見・早期介入・早期回復する手法とは?
メンタルヘルスケア体制作りのポイントとは?
導入支援から検査実施そしてフォローまでのノンストップ型サービスとは?
助成金活用事例紹介・すぐに始められる方法・対策とは?
導入事例90社。利用者数17万人の導入事例紹介

A5 11月9日(水)15:45~16:45

変化を生み出すモチベーションマネジメント
~激変する環境下で成果を創出し続ける企業であるために~

リンクアンドモチベーショングループ
代表 小笹 芳央

講演概要

私達を取り巻く社会・経済環境は激変しています。加速するグローバル化の進展は変化のスピードをさらに後押しするようにも見え、私達自身も環境変化に応じた変化を迫られています。時代の変化に取り残されることなく、成果を創出し続ける企業であるために。変化を生み出すモチベーションマネジメント技法をお伝えします。

B2 11月9日(水)11:00~12:00

変革の原動力は社内にあり!
「中堅社員」を「中核社員」に変身させる“コアスキル”の強化法

ジェック 
需要創造型人財開発本部 常務取締役 本部長 渡辺 晶三 氏

講演概要

立場や権限を超えて、自ら社内外に働きかけ、協力者を生み出し、変革の行動成果を出し続ける。そんな「中核社員」を貴社の社員から育成する方法をご紹介します。
◆本年7月東京でのヒューマンキャピタルにて、即日満席になったワークショップテーマをより実践的にご紹介します。

B3 11月9日(水)12:30~13:30

研修だけで人は変わらない!!
~研修で人を育てる発想だけでなく、現場で人を育てる手法を公開~

アチーブメント
トレーニング&コンサルティング部 トレーナー/コンサルタント 近藤 悦康 氏

講演概要

教育担当者は研修を企画することだけが仕事ではありません。現場の生産性を向上させるための「人と組織の成長の構図」を描き実践することが求められます。実は、弊社がこれまでに多様な業種・規模500社の組織変革を遂げてきたプロセスの中には、隠された共通点があります。その仕掛けと仕組みづくりの実績をお伝えします。

B4 11月9日(水)14:00~15:00

現在の日本に足りないものは・・・突入、「営業力」時代
~営業生産性向上とセールス品質向上について~

エクスプローラーコンサルティング
代表取締役 高原 祐介 氏

講演概要

経験や感覚、センスやバイタリティといった暗黙知に委ねられてきた企業営業部門に対し、“ものづくりにおける技術や技能”の習得と同様に「科学的探究で実証されたプログラム」を体系的かつ実践的トレーニングにて事業の実績向上を実現する「TQSM トレーニング」の具体的内容と大手企業での導入事例をご紹介いたします。

B5 11月9日(水)15:30~16:30

「"計算"アウトソーシングから"業務"アウトソーシングへ」
~あの企業の給与業務はどう変わったのか~

ペイロール
代表取締役社長兼CEO 湯淺 哲哉 氏

講演概要

「アウトソーシングとは聞くけれど、実はイメージがわかない」という方必見。
従来の計算アウトソーシングから進化した、"人の手を使う業務"まで包括した"業務アウトソーシング"の方法を、実例を基にご説明します。その他、弊社サービスがお客様から選ばれる理由を、導入後の体制、費用対効果の側面からもご説明します。

このページのトップへ

11月10日[木]※同業他社の方の受講申込はお断りする場合があります。予めご了承ください。

  • 9:30
  • 10:00
  • 10:30
  • 11:00
  • 11:30
  • 12:00
  • 12:30
  • 13:00
  • 13:30
  • 14:00
  • 14:30
  • 15:00
  • 15:30
  • 16:00
  • 16:30
  • 17:00
展示

9:30-17:00

A6 11月10日(木)9:45~10:45

基調講演:グローバル経営を担うコア人財の発掘と育成施策 - 帝人グループのアプローチ

帝人クリエイティブスタッフ
グローバル人事室 担当課長 吉村 慶夫 氏

講演概要

帝人グループは、繊維・フィルム・樹脂などの素材事業と医薬医療・流通リテイル・ITといったサービス事業をグローバルに展開している企業グループです。講演では、多様な事業展開の枠を超えて、コーポレートとして取り組んできたコア人財の発掘と育成の施策についてお話します。

※このセミナーは満席となりましたため、B会場での中継を実施します。 中継会場での受講を希望される方は、こちらのボタンよりお申し込みください。

終了しました
A7 11月10日(木)11:15~12:15

パネルディスカッション:今後のグローバル化に求められる人財とは?
~グローバル企業の事例から探る~

パネリスト:
ジェイ アイ エヌ
執行役員 管理本部 ゼネラルマネージャー
香川 憲昭 氏

TOTO
人財開発本部 人財開発センター 人財採用・育成グループ グループリーダー
池田 正昭 氏

リコーITソリューションズ
ITソリューション事業部 事業戦略センター 事業戦略部 部長
荻野 淳彦 氏

モデレータ:
シルクロード テクノロジー
取締役副社長 小野 りちこ 氏

講演概要

グローバル化の本格的拡大に向けて、今日本企業に求められる人財は、どのような人財なのか? またいかにして採用し、社内でグローバル人財を育成していったらよいのか? 企業のグローバル化のステップに応じた採用、育成、評価の方法と仕組みについて、企業事例を交えてディスカッションします。

A8 11月10日(木)12:45~13:45

「定量分析に基づく合理的な人事制度設計」
~人事課題把握のための定量分析と人事制度改革のトレンド

トランストラクチャ
代表取締役シニアパートナー 森 大哉 氏

講演概要

経営との連動を重視したキャリアパス、適正人員数管理、労働市場連動型賃金など人事制度設計に関する考え方が大きく変化しています。人事制度の変更を検討される企業にとって、制度のあり方を考える上で必要な定量分析や当社コンサルティング実績をもとに経営に連動した合理的人事制度の考え方を、事例を交え解説致します。

A9 11月10日(木)14:15~15:15

「プレイヤー」から「マネジャー」になるための実践型管理者養成法
~500社が導入した研修体系とは~

アチーブメント
エグゼクティブトレーナー 大杖 正信 氏

講演概要

『名プレイヤー=名監督』になるとは限りません。管理職に求められるのは、メンバーのやる気に火をつけ育成し、組織の目標達成をリードする技術です。これは、プレイヤーで第一線を走っているだけでは身につけることが難しい技術です。意識変革と行動変容を遂げ、現場における実践力を高める具体的な手法をお伝えします。

A10 11月10日(木)15:45~16:45

ダイバーシティ(人材の多様性)を経営に活かそう

日経BPコンサルティング
ビジネスコンサルティング部 シニアコンサルタント 村中 敏彦 氏

講演概要

人材の多様性(国籍・性別・年齢・価値観など)を社員相互に認め合い経営に活かすことで企業価値を高める経営戦略“ダイバーシティ・マネジメント”が、注目されています。これが求められる背景、促進要因、近年の動向、推進事例(製造業やIT企業)、ベンチマーク調査結果、診断サービスなどについて紹介します。

B7 11月10日(木)11:00~12:00

人事部門のためのクラウド講座
~これだけは知っておきたいクラウド基礎知識~

電通国際情報サービス
ビジネス統括本部 クラウド事業推進センター プロジェクトディレクター 岩崎 義彦 氏

講演概要

最近よく耳にする「クラウド」。人事システムについても、クラウドは検討したのか?と問われる時代になりました。前半では、人事部門向けにクラウドの概要や最新動向を分かり易く解説します。後半では、人事システムのクラウド化検討時のポイントと、人事給与就業システム「POSITIVE」のクラウドサービスを紹介します。

B8 11月10日(木)12:30~13:30

研修の成果がでないのは「人事」のせいではない!
~現場の自発的な変革を促す研修導入の仕方~

ジェック 
CPM変革テーマ推進本部 専門課長 柳原 智 氏

講演概要

新しい企画をすれば「自己満足の研修をやるな」、「本当に成果は出るのか」と言われ、研修をやめれば「研修くらいはしっかりやって欲しい」と言われる・・・。そんなジレンマを抱える研修企画担当者は少なくありません。本セミナーでは、現場を巻き込み成果につながる研修導入の具体的方法をお持ち帰りいただけます。

B9 11月10日(木)14:00~15:00

衆知を集めて変革を実現する!
リーダーに求められる『巻き込み力』とその実現手法とは?

ラーニングプロセス
代表取締役 矢吹 博和 氏

講演概要

多くの上場企業において実践的手法として高い評価を得ている【視覚会議(R)】は、リーダーに必須の『巻き込み力』を活用した全員参加型の会議術です。短時間での合意形成と解決策立案が可能なことを事例を交えてご紹介します。 原因追求よりも「あるべき姿」から考えるこの会議手法が、衆知を集めた全員経営を実現させます。

B10 11月10日(木)15:30~16:30

旧来型人事マスタ管理からの脱皮
人材データの「一元化」「可視化」「活用」はこう実現する

インフォテクノスコンサルティング
セールス・マーケティング事業部 事業部長 大島 由起子 氏

講演概要

人事情報システムが「巨大な給与システム」になっていませんか?
「人事台帳管理」という概念を越え、広く人材マネジメントにデータを活用するためのシステムを構築するためには何が必要なのか。マスタ管理のコツ、データ活用例、目標管理や人事考課のシステム化のポイントなどを、他社事例を交えてご紹介します。

このページのトップへ