開催概要

イベント名 インバウンド・ジャパン 2017(INBOUND JAPAN 2017)
会期 2017年7月19日(水)~21日(金)10:00~17:00
会場 東京ビッグサイト 西3・4ホール
主催 日経BP社
共催 ジャパンショッピングツーリズム協会
後援 国土交通省観光庁、総務省、外務省、農林水産省、経済産業省
協力 日本経済新聞社、テレビ東京、BSジャパン
入場料 3,000円(税込) ※事前登録の場合は無料

PARTNERS

JAL
JR東日本
三菱商事

PLATINUM SPONSORS

ANA
農林中央金庫

開催趣旨

インバウンドの今とその先へ――
事業拡大や地方創生を促すための製品やサービス、知見に触れる絶好の3日間

1-3月で前年比13.6%増を記録するなど、2017年に入っても訪日外国人は順調に増えています。インバウンドを取り巻く情勢は、2015年をピークとした「爆買い」から大きく変わってきています。「コト消費」と言われる体験型などニーズが多様化してきました。市場の変化をどう捉えるか、また各企業や各地域の強みをどこに見い出し、どのように訴求するのか、それぞれの解を導き出す必要があります。
日経BP社では、インバウンドに関する様々な情報を得られる場として「インバウンド・ジャパン2017」を開催します。インバウンドでの事業拡大や地方創生を促すための製品やサービス、知見やノウハウが集まります。
ぜひ会場に足をお運びいただき、インバウンド市場開拓のための最新情報に触れてください。

昨年の様子

昨年の様子1
昨年の様子2
昨年の様子3