イノベーションジャパン2005
TOP
出展者マッチングシステム
主催者挨拶/開催概要
出展者一覧
展示ゾーン
新技術説明会
フォーラム
関連ニュース
リリース
Special Award
会場へのアクセス
お問い合わせ先


大学見本市、さらに進む。日本の産学連携に新しいモデルを構築した「イノベーション・ジャパン」。2年目を迎え、さらに充実のステージへと進化します。
TOPICS
「イノベーション・ジャパン2005‐大学見本市」は閉幕いたしました。
多数のご来場を賜り誠にありがとうございました。
会期中の来場者数は以下の通りです。
9/27(火) 9/28(水) 9/29(木) 合計
展示会来場者数 8,146 9,300 8,540 25,986
新技術説明会受講者数 1,647 1,931 2,035 5,613
基調講演ほかフォーラム受講者数 1,229 1,949 967 4,145
プレス来場者数 36 41 45 122
合 計 11,058 13,221 11,587 35,866

2005/11/14 「2005年開催結果報告書」が完成しました。こちらからダウンロード(PDF形式)してご覧いただけます。
     
   
開催概要
名称: イノベーション・ジャパン 2005―大学見本市
会期: 2005年9月27日(火)〜29日(木)
10:00〜18:00(29日は17:00終了)
会場: 東京国際フォーラム(東京・有楽町)
主催: 科学技術振興機構(JST)NEDO技術開発機構(新エネルギー・産業技術総合開発機構)
共催: 文部科学省、経済産業省、日経BP社
後援: 発明協会、日本経済新聞社、テレビ東京(予定)、日本学術会議(予定)、知的財産戦略本部(予定)
特別協賛: 野村證券 、Special Award by: ubs
入場料: 無料
来場予定者数: 企業研究開発担当者、経営者、大学関係者、研究者など30,000人
プライバシーポリシー | リンクポリシー