コンファレンス

G-3 日時:11/2(金)9:30~13:00 会場:パシフィコ横浜 会議棟 503会議室 主催:北九州市 無料

満席につき、お申し込み受付を終了いたしました

自治体セミナー(Municipality seminar)

北九州Day「北九州から世界へ発信するスマートコミュニティ」

1901年、官営八幡製鐵所の東田第一高炉に火が入り、わが国の近代化と経済成長を牽引してきた北九州市八幡東田地区。同区は今、先駆的に低炭素都市づくりを進める街として、国内外から注目を集めています。

とりわけ、2010年4月に、国から「次世代エネルギー・社会システム実証地域」の一つとして選定され、取り組みを加速している「北九州スマートコミュニティ創造事業」では、地域節電所(CEMS)やスマートメーターなどの開発、および東田地区への実装が進んでいます。2012年6月には、東田地区全体において世界で初めてのダイナミックプライシング(変動料金制)を実施するなど、本格的な実証事業が始まっています。

北九州Dayでは、東田地区での北九州スマートコミュニティ創造事業をそのままに体感できる展示とともに、北九州市および事業に参画する企業が、技術・ノウハウと、これまでの成果などをご紹介します。

  • キックオフ

    9:30~9:45

    あいさつ・北九州スマートコミュニティ創造事業の実施状況について

    北九州市 環境局 環境未来都市担当理事

    松岡 俊和 氏

  • ~リレー講演~

    9:45~10:05

    夏のダイナミックプライシング講評

    政策大学院大学 准教授

    田中 誠 氏

    10:05~10:25

    地域エネルギーマネジメントの現状と課題

    富士電機 担当部長

    桑山 仁平 氏

    10:30~10:50

    スマートコミュニティを支えるICT技術について

    日本IBM スマーター・シティ事業 アドバイザリーITアーキテクト

    梅田 浩之 氏

    10:55~11:15

    スマートクリニックの取り組み ~透析医療における節電と節水~

    医療法人 ひがしだクリニック 院長

    松尾 賢三 氏

     ~ 休憩 10分 ~

    11:25~11:45

    新日鉄住金エンジニアリング北九州寮における環境負荷低減技術について

    新日鉄住金エンジニアリング 建築・鋼構造事業部 建築設備室 シニアマネジャー

    中村 靖 氏

    11:50~12:10

    スマートコミュニティ基盤実現に向けた取り組み

    新日鉄住金ソリューション 環境・エネルギーソリューション推進センター部長

    桜井 新 氏

    12:15~12:35

    スマートコミュニティの取り組み ~BEMS実証事業から見えること(仮)~

    日鉄エレックス 営業本部 ソリューション技術グループ 部長代理

    山口 善三 氏

    12:40~13:00

    会場との意見交換・質疑応答・個別相談・名刺交換

メディアパートナー

  • FT
  • Bloomberg Businessweek
  • 人民網
  • 能源網
  • 環球雑誌社(新華社)
  • 瞭望周刊社(新華社)
  • サイゴンタイムズ