Smart City Week 2014

開催日時:2014年10月29日(水)~10月31日(金)/会場:パシフィコ横浜/主催:日経BP社/監修:日経BPクリーンテック研究所

Smart City Week 2014 社会のビジョンと都市の役割を考える

直面する様々な社会課題を背景に、これからの街づくりに求められるビジョンを描き、実現に向けた具体的な方法論を考える場。それがSmart City Week 2014です。国内外から様々な課題を抱えた政府・自治体関係者と、課題解決に向けた多彩なアイデアを持つ企業が集結し、カンファレンスやネットワーキングを通じて交流します。実証実験などで培った知見を活かし、貴社製品・サービスを社会実装、そしてリアルビジネスへと変えていく場として是非ご活用ください。

再興戦略、都市経営の先進事例を通して、社会の未来を語る ~SCWカンファレンス概要

新たな“明日”を切り開き、日本を豊かな未来の社会を生み出す場にしていくには、何が必要か。そのヒントを探るべく、社会イノベーション/Smart City Week 2014では、「日本の未来を知る」「都市経営に見る”デザイン”」といった観点での講演を企画しています。

開催初日(10月29日)の基調講演には、和泉洋人・首相補佐官を招き、日本再興戦略に基づく社会づくりについてご講演いただきます。続く10月30日には、日本全国に衝撃を与えた「都市消滅」の時代の社会づくりについて、日本創成会議座長である増田寛也氏にお話いただきます。

都市経営とデザインに関しては、英国の都市空間デザイン・コンサルティング企業、スペースシンタックスのティム・ストナー氏を招へい。講演内容は、「ロンドンオリンピックに関連した街づくりの成功と失敗」という視点を含めた、街のデザインの考え方です。ほかにも、国内の先進自治体の取り組みを通して、都市の経営とデザインについて議論します。加えて最終日には、もう一歩先の未来の都市デザインに影響を及ぼす「UAV」(無人航空機)に関して、米国ベンチャー企業、マターネットの講演を予定しています。

開催概要

会期 2014年10月29日(水)~10月31日(金)の3日間
会場 パシフィコ横浜
主催 日経BP社
特別協力 横浜市
監修 日経BPクリーンテック研究所
協力 日経ビジネス、日経エコロジー、日経エレクトロニクス、日経コンピュータ、
日経ものづくり、日経Automotive Technology、日経アーキテクチュア、
日経ビジネスONLINE、日経テクノロジーオンライン、ITpro、ケンプラッツ、
日経BP 環境経営フォーラム、日経デジタルヘルス 他
来場者数 50,000人(予定)

想定来場者

  • 自治体の都市開発部門、環境部門担当者
  • 海外の政府、自治体関係者
  • 街を開発する企業の担当者
  • 街づくりにおけるソリューションを提供する企業

協賛/ 出展対象

  • ゼネコン、デベロッパー
  • ITソリューション
  • 環境エネルギー
  • 自治体

お問い合わせ

日経BP社 社会イノベーション2014 運営事務局

〒108-8646 東京都港区白金1-17-3

TEL: 03-6811-8084 / FAX: 03-5421-9170

ページトップへ