特設テーマコーナー

現在セキュリティ分野で注目を集める、6つの技術やサービスをコーナー化します。

展示内容を明確にして集中展示することで、来場者への訴求効果をより一層高めることが可能です。

是非、テーマコーナーへの出展をご検討ください。

メールセキュリティ

詳細資料をダウンロード

企業・団体のビジネスコミュニケーションのインフラとして欠かせない電子メール。以前にも増して、止めることなく、安全に運用することが求められています。情報漏えい防止、業務効率化、内部統制対策の一環として欠かせないメールセキュリティ対策の製品・サービスを集中展示し、来場者に訴求するコーナーです。

対象製品分野
  • スパム対策
  • ウイルス対策
  • メール暗号化
  • メールフィルタリング
  • メール誤配信防止
  • メールアーカイブ
  • メールアウトソーシング

などメールセキュリティ対策の製品・サービス

リモート・アクセス/モバイル・セキュリティ

詳細資料をダウンロード

企業の業務効率化など、ノートPCをオフィスの外に持ち出して使うことが多くなってきています。インターネット対応型携帯電話の普及や、その他のサービスの進展と共に、リモートアクセス環境の構築が容易になってきた今日、クローズアップされるべきはセキュリティの問題です。このコーナーでは、リモートアクセスを安全に使っていただくために最新のセキュリティにつき、包括的に展示・紹介していきます。

対象製品分野
  • 割符認証システム
  • スマートフォン統合管理システム
  • リモート制御
  • 持ち出しデータ保護ソリューション

バイオメトリクス認証

詳細資料をダウンロード

利用者にとって、負担が少なく自然な認証システムとして、利用が進んでいるバイオメトリクス認証。既に利用者自身が気がつかないでバイオメトリクス認証を行う技術も出現し、今後、幅広い分野でセキュリティの一貫として、利用が期待されます。ここでは、そういった最新の技術のショーケースとして、特設テーマコーナーを設けました。

対象製品分野
  • 指紋認証
  • 顔認証
  • 掌認証
  • 静脈認証
  • 署名認証

など

PCI DSS

詳細資料をダウンロード

クレジットカード業界におけるセキュリティ基準「PCI DSS」が注目を集めています。その明確性が評価され、システムのセキュリティ対策を向上させる有効な手段として、クレジットカード業界以外にも広がりつつあります。本コーナーでは、PCI DSSに準拠したソリューション、支援サービスを一堂に集め来場者に訴求します。

対象製品分野
  • PCI DSS対策ソリューション
  • PCI DSS準拠支援サービス

BCM・BCP(事業継続)

詳細資料をダウンロード

いまや企業に不可欠なシステム系部門をストップすることは、場合によっては企業活動の根幹を揺るがす致命的な影響をもたらすことになります。災害や事故など想定外の要因に対しても、万全なリスク回避対策を行うのは、企業成長を止めないためにも最重要の課題です。リスク管理が一層もとめられる中、当パビリオンではビジネスを止めないために必要なシステムリスク回避策を中心に、ソリューションや支援サービスを一堂に介して集中的に情報発信します。

対象製品分野
  • システム障害対策(仮想化、バックアップ、リカバリー、無停電電源他)
  • ネットワーク対策
  • BS25999取得支援
  • コンサルティング
  • パンデミック対策

トータル・ロジスティクス・リスクマネジメント

詳細資料をダウンロード

製造流通サービス業において、物流に関するリスク回避は欠かせない役割となっております。企業の物流部門は最後の顧客接点にあたるので、万が一の事故で十分な機能を果たせなかったときの全体への影響は果てしなく大きなものになります。本パビリオンでは物流のリスク回避サービスはもちろんのこと、企業の自動車事故にいたるまで幅広いサービスを経営者層に訴求します。

対象製品分野
  • 輸送事故防止サービス(物流安全サービス)
  • 物流診断サービス
  • 保管業務リスク回避サービス
  • 貨物盗難防止サービス
  • 海外物流リスク回避サービス
  • 自動車事故対策サービス
  • その他診断ツール
  • 自己分析ソフトウェア
  • ドライブレコーダー

など

基本出展プラン

カフェテリアプラン