展示会は閉幕いたしました。ご来場ありがとうございました。

「Tech & Material Solution 2013」総来場者数

(Human Sensing/ヘルスケアデバイス展/Power & Battery/3D Printer)

日別入場者数 10月23日(水) 10月24日(木) 10月25日(金) 総計
展示会入場者数
16,202
15,476
15,715
47,393
※内 プレス入場者 125 42 47 214

*FPD International 2013来場者含む。
Tech & Material Solution 2013 展示会事務局

開催概要

名 称 「3Dプリンタ 2013」
~3Dプリンティングが変えるものづくりの未来~
会 期 2013年10月23日(水)~10月25日(金)
会 場
主 催 日経BP社
入場料

2000円(消費税込)
※事前登録していただくと無料になります。

同時開催

開催趣旨

 「ものづくりの世界を一変させる」、「個人が誰でもメーカーになれる」と話題の3Dプリンタ。果たしてこの流れはものづくり企業にとっては逆風なのでしょうか?実際には金型など工作機械への投資や材料の無駄、在庫のコストを減らしたり、設計から製造までの時間を大幅に短縮したりと、製造業に大きなメリットや価値がもたらされるといわれています。

 こうした状況を背景に6月に開催したカンファレンス「3Dプリンタ フォーラム 2013~3Dプリンティングが変えるものづくりの未来~」は、大きな反響を呼びました。そこで日経BP社では今秋、展示とセミナーによるイベントとして「3Dプリンタ 2013」を開催いたします。材料、技術、開発、設計、製造など、ものづくりに携わるみなさまに向けて、3Dプリンタがもたらす変化への展望を明らかにする展示会です。ぜひご来場ください。

6月にはプレセミナーを開催

名称:『3Dプリンタ フォーラム 2013』
日時: 2013年6月14日(金)
    11:00~16:00
会場: ベルサール新宿グランド
受講料: 無料
受講者数: 286人

「3Dプリンタ 2013」事務局からのお知らせ

2013/09/03
「来場者事前登録」の募集を開始しました。

出展者ニュース

ページ上部へ