展示会は閉幕いたしました。ご来場ありがとうございました。

「Tech & Material Solution 2013」総来場者数

(Human Sensing/ヘルスケアデバイス展/Power & Battery/3D Printer)

日別入場者数 10月23日(水) 10月24日(木) 10月25日(金) 総計
展示会入場者数
16,202
15,476
15,715
47,393
※内 プレス入場者 125 42 47 214

*FPD International 2013来場者含む。
Tech & Material Solution 2013 展示会事務局

開催概要

名 称 「ヘルスケアデバイス展 2013」
~次世代医療・ヘルスケア機器開発者のためのビジネスマッチングイベント~
会 期 2013年10月23日(水)~10月25日(金)
会 場
主 催 日経BP社
入場料

2000円(消費税込)
※事前登録していただくと無料になります。

同時開催

開催趣旨

 これからの成長産業として期待が集まる医療・ヘルスケア・介護。これらの分野では、エレクトロニクスやICTなどの技術を活用したイノベーションが今まさに求められています。この新たな市場を創出するために不可欠なことは、異業種や異分野の幅広い連携です。製品やサービスを開発する「産」、産業政策や規制を検討する「官」、要素技術を生みだす「学」、患者に直接向き合う「医」。それぞれが持つノウハウを融合させることでこそ、新たな市場が切り拓けるのです。

 日本はこの分野で、世界をリードしていける可能性を秘めています。世界的にも優れた医療技術や要素技術が存在するからです。あとは、これらをいかに結び付けていくのか---。「ヘルスケアデバイス展 2013」は、こうした“マッチング”を後押しする場です。ビジネスチャンスを獲得するために、ヘルスケアデバイス展 2013を最大限にご活用いただければ幸いです。

主催者企画展示のお知らせ

 ヘルスケアデバイス展2013では展示会場内に、今後の医療機器開発に有効な最先端技術の展示を行います。是非ご来場いただき、直接お確かめください。

提供:東京大学 染谷・関谷研究室/染谷生体調和エレクトロニクスプロジェクト
関連記事はこちら

提供:日本大学 尾股定夫教授
関連記事はこちら

「ヘルスケアデバイス展 2013」事務局からのお知らせ

2013/09/03
「来場者事前登録」の募集を開始しました。

出展者ニュース

ページ上部へ