ヒットは、「モノ」から「コト」へ。明日のヒット&トレンドが体感・体験できるクロスメディアイベント

TREND EXPO TOKYO 2016の様子

商品やサービスを消費者に売るには、この流れを知ることが最重要です。
「自分を楽しくしてくれるコトに金を払う」。そんな消費動向から
新しいヒットをつかむには、これまで以上に幅広いエリアにアンテナを
伸ばす必要があります。

どのように商品・サービスを企画、開発するのか。
どのようにマーケティングして、売り込んでいくのか。
そのヒントは、「数多くの『ヒットの素』を体験・体感し、
消費者目線のメリットを実感しておく」ことにあります。

TREND EXPO TOKYO 2017では、昨年に続き、ヒットを追い求める
ビジネスパーソンに向けてさまざまな分野から『ヒットの素』を
集めて、展示、セミナーでお届けします。
是非、ご出展・ご協賛の検討をよろしくお願いいたします。

協賛対象分野・テーマ

テクノロジー   ライフ   起業・創生
ディープラーニング、人工知能、AI + IoTの新サービス台頭(音声認識によるサービスなど)、「自動化」「新エネルギー」で湧くクルマ市場、市民生活に入り込むフィンテック、「手の届くジャンル」になったロボット、スマホ・インターネット料金の低額化で競争激化、新型の携帯型ゲーム機器vsスマホ、センサー・視線入力・小型カメラを駆使したウエアラブル機器など   アクティブシニア、「DUAL」(総合職共稼ぎ+子育て世帯」、ガスも加わるエネルギー自由化、インターネットとつながる家電、AIを使った「家事の省力化・自動化」、子供から老人まで「見守りビジネス」、機能性食品+スーパーフード、体験・体感させるエンタテインメント、移動手段の自動化、シェアリングエコノミー、新しい商業施設など   副業開始で個人企業増加:クラウドファンディング、産学連携+マーケティング力、インターネット活用した地方力向上(モノに限らない地方発ヒット)、「UIJターン」獲得の一層の積極化、「地方で起業」する小規模事業の活性化、「地方創生」そのものの事業化など

協賛資料ダウンロード

協賛のご案内 協賛申込書 2016年開催結果報告書

開催概要

主 催 日経BP社
協 力 日本経済新聞社、テレビ東京
会 期 2017年11月2日(木)〜3日(金・祝)(予定)
会 場 ベルサール東京日本橋
  展示 B2F 展示ホール
  セミナー 4、5F セミナー会場
参加人数(予定) 10,000人
入場料 事前登録制・無料(一部有料セッション有り)

スケジュール

2017年4月28日(金):早期割引対象協賛申込締切
2017年7月28日(金):協賛申込締切

お問い合わせ先

日経BP社 TREND EXPO TOKYO 事務局

Email: trendexpo@nikkeibp.co.jp
TEL: 03-6811-8218(クライアントマーケティング4部)/ 03-6811-8082(イベント企画2部)