[小間番号 618 ]

シンクロン・ジャパン

連絡先会社名 シンクロン・ジャパン株式会社
担当部署名
所在地

〒101-0041

東京都 千代田区神田須田町1丁目2-1 カルフール神田ビル8F

TEL 03-5207-2855 FAX
e-mail :e105:e110:e102:e111:e46:e106:e112:e64:e115:e121:e110:e99:e114:e111:e110:e46:e99:e111:e109 ホームページ http://www.syncron.com/ja/

展示の見どころ

顧客満足度と収益向上の両立。アフターサービス/部品ビジネスで「儲ける」仕組みを作る

製品のコモディティ化が進み、製品力では差別化が測りにくくなっている今、グローバルレベルでの競争力強化や、利益最大化が急務であり、それを実現できる最後の砦として、改めて「アフターサービス」が注目を集めています。しかし、従来は製品力の強化ばかりに注目が集まり、アフターサービスは後回しになる傾向にありました。シンクロンのブースでは、アフターサービス/部品ビジネスにフォーカスし、顧客満足度と収益向上とを両立させ、企業力強化を図るソリューションを事例などを踏まえてご紹介します。

出展製品/サービス

  • Inventory Management (グローバル在庫管理)

    マルチ エシュロン(多階層)での在庫計画・管理を実施し、サプライ チェーンを可視化します。また、需要変動を早期に捉えた在庫計画で、即納率を上げると共に、在庫保有数を最適化します。

  • Price Management (グローバル価格管理)

    市況の変化や製品価値を基準に価格設定を行う、バリュー ベースの価格設定手法を用い、価格の最適化を行うことで、収益やマージンの改善を実現します。

  • Order Management (グローバル受発注管理)

    見積から支払いまでの一連の注文処理プロセスを一元管理します。また、販売チャネルや倉庫、サプライヤーなど、注文処理プロセスに関わる情報を可視化、統合し、そのプロセスを自動化します。

  • Master Data Management (マスターデータ管理)

    拠点毎に分散し、個別管理されているデータを統合し、データクレンジングを行います。高品質なマスター データを作成、管理することで、在庫計画・管理、価格最適化、そして、受発注管理などの処理を効率化します。