■セミナー講演は終了いたしました。
C1 7月18日(水)13:00〜15:00
「働く意欲」を高める人材活用法を探る
第一部 基調講演 13:00〜14:00
人材活用の新動向:ライフキャリアニーズをベースとした人材戦略
慶應義塾大学 総合政策学部 教授
花田 光世 氏
講演内容
従来の階層別、職能別中心の教育研修に新たな変化の動きが顕著となってきた。個人のライフステージのニーズやキャリアビジョン追及のニーズをベースとした教育メニューの多様化である。この変化をライフキャリアニーズの変化に対応する人材開発プログラム戦略と位置づけ、その内容を概観する。また、その多様なメニューに対応するサポート・支援の役割としてキャリアアドバイザーの育成と活用の重要性についての提案も行う予定である。

講師略歴
慶應義塾大学総合政策学部教授、SFC研究所キャリアリソースラボ代表。企業の人事・教育問題に幅広く活躍。人事制度全般の研究に加え、キャリアアドバイザーの育成、ライフキャリアサポートセンターの設立などの運動に積極的に従事。最近は日本型EAP、働きがい、ライフキャリアニーズなどの問題に積極的に取り組む。
第二部 パネルディスカッション 14:00〜15:00
派遣人材のやる気を高める
〜企業ができること、やるべきこと〜

講演内容
多くの企業で、派遣やパートなどの非正規雇用の人材をいかにうまく活用していくかが課題になっている。働き方が多様化していく中で、正規雇用と非正規雇用の人材がともに同じ企業で働くことが一般的になった。従来のような「割安な労働力」という考え方だけでは、企業の競争力には結びつかない。働く人の意欲をいかに引き出し、能力を高めていくか。派遣を中心に、非正規雇用人材の有効な活用法や育成法を探る。

パネリスト
スミリンビジネスサービス
取締役社長
中西 大二 氏
ビジネス アプリケーション
代表取締役社長
浅野 悦男 氏
早稲田大学大学院 ビジネススクール
MOT&PhD担当教授
寺本 義也 氏
日経ベンチャー 発行人兼編集長
樋口 一郎
モデレータ
キャスター
住友 真世 氏
※講演時間・講演者・講演内容などは都合により予告なく変更する場合がございます。予めご了承ください。

ページTOP