開催概要

組織に響く、企業を動かす。組織力、人材力を向上させる戦略的な人事マネジメントとは。

人材の流動化、雇用形態の多様化、さらには社員の価値観やライフスタイルの多様化など、
企業と社員の関係は大きく様変わりしています。
こうした中で企業が成長し続けるためには、社員のやる気と成長を促す仕組みが不可欠になります。
「ヒューマンキャピタル2009」は、人材マネジメントや人材開発に高い関心を持つ企業の
経営マネジメント層や総務・人事担当者の方々に向けた“人材マネジメントの今を探る”専門イベントです。

名称: ヒューマンキャピタル2009
会場: 東京国際フォーラム(東京・有楽町)
会期: 2009年7月8日(水)~7月10日(金) 10:30~18:00
主催: 日経BP社
後援: 経済産業省
協賛: 日本人材マネジメント協会、全国産業人能力開発団体連合会
協力: 日本経済新聞社、テレビ東京
入場料: 1,000円(消費税込)※事前登録で無料になります。
来場予定者: 企業経営者・管理職、人事・総務担当者をメインターゲットとした25,000人

展示製品・サービス分野

人材・組織戦略コンサルティング

人事および組織戦略、人事制度改革や運用サポート、人事評価システム、人事に関するコンサルテーション

人材開発、教育研修、eラーニング、各種診断サービス、採用・紹介

社員の戦力化を実現する各種教育・研修、eラーニングやリーダー育成やモチベーション向上の研修、人材派遣、紹介など

情報システム (ERP、人事管理、ナレッジマネジメント、EIPなど)

ERP/人事・給与パッケージ/グループウエア、統合型人事システム、勤怠管理、評価システムなど

人事・福利厚生、アウトソーシング、BPO

給与計算・請求書発行、社宅代行、福利厚生の事務処理代行など業務一括請負サービス、BPOなど