イノベーションジャパン2005
TOP
出展者マッチングシステム
主催者挨拶/開催概要
出展者一覧
展示ゾーン
新技術説明会
フォーラム
関連ニュース
リリース
Special Award
会場へのアクセス
お問い合わせ先


Special Award
 スイスに本社を置く世界有数のグローバル金融グループ、UBSグループによる、大学出展者の研究成果を対象とした「スペシャル・アワード」受賞者が決定いたしました。表彰式は、会期中の9月28日(水)に、展示会場内にて開催いたしました。

  本アワードは、『イノベーション・ジャパン-大学見本市』における大学ゾーン全出展者の中から、「ナノテクノロジー・材料」「ライフサイエンス・バイオ」「医療・福祉」「IT」「環境・エネルギー」「製造技術・ロボット」の6分野に分けて、日経BP社の専門ジャーナリストが、ビジネスとしての可能性、発展性、将来性を考慮して、UBS賞候補を選考。その中から、東京工業大学監事の西村吉雄先生を評価委員長とするUBSアワード評価委員会が、最もビジネスの可能性を感じる研究成果として、UBS賞を選出したものです。

  受賞は、UBS賞1点、優秀賞1点、特別賞1点で、賞金総額は350万円。このほか、部門賞が3点となります。すべての受賞者には、UBSより金の延べ棒(5g相当)が進呈されました。
     
 
●賞金   ●表彰式
日時 9月28日(水)PM3:30より
会場 東京国際フォーラム
イノベーション・ジャパン会場内
メインシアター
UBS賞 200万円
優秀賞 100万円
特別賞 50万円
このほか、副賞としてUBSより金の延棒(5g相当)が贈呈されました。
 
   
 
★UBS賞
製造技術・
ロボット部門
「ダイヤモンド状炭素膜を利用した低摩擦・耐摩耗部材開発」
東京工業大学 大学院理工学研究科 機械物理工学専攻
助教授 大竹尚登氏
★優秀賞
ライフサイエンス・
バイオ部門
「複合糖質糖鎖精製キット S-Bio BlotGlyco」
北海道大学 理学研究科 教授 西村紳一郎氏
★特別賞
IT部門 「グローバルな情報体系を実現する自律分散GIS基盤ソフト」
大学共同利用機関法人 人間文化研究機構 国際日本文化研究センター
文化資料研究企画室 助教授 森 洋久氏
●ナノテクノロジー・材料部門賞
「原子レベルでの新機能材料探索・作成技術」
大阪大学大学院工学研究科 電気電子情報工学専攻教授
阪大FRCナノ力学プロジェクト/PJリーダー 森田 清三氏
●医療・福祉部門賞
「『骨には骨を!』マイクロファクトリーでやさしい手術」
島根大学 重点研究プロジェクト医農工連携分野/講師 森 隆治氏
●環境・エネルギー部門賞
「微量有害化学物質の迅速分析に関する研究」
東京農工大学大学院 共生化学研究技術部 生存科学研究拠点/教授 細見 正明氏
 
 
プライバシーポリシー | リンクポリシー