ヘルスケアにかかわるあらゆる人・業界・業種をつなぐ クロスヘルス EXPO 2019

新次元のヘルスケアイベント、誕生!

2019年10月9日(水)~11日(金)

  • お申込はこちら
  • お問合せはこちら

会場:東京ビッグサイト 主催:日経BP 協力媒体:日経メディカル、日経ヘルスケア、日経ドラッグインフォメーション、日経バイオテク、日経デジタルヘルス

クロスヘルス EXPO 2019 セミナー申込受付中!

About

〈周辺産業界も巻き込みヘルスケアサービスを革新する専門イベント〉
充実した内容のセミナーに医療・介護の担い手が多数来場
出展社とのマッチングで新たなビジネスチャンスが広がります!

 “人生100年時代”を迎える中、日本の医療・介護の現場は大きな転換期を迎えています。世界に類を見ない超高齢社会を乗り切るには、業種や職種の垣根を越えて幅広い関係者がより深く連携し、質の高いヘルスケアサービスを効率的に提供することが欠かせません。

 「クロスヘルス EXPO」は、医療・介護の担い手と周辺産業のクロス領域に携わるステークホルダーが一堂に会し、行政動向やヘルスケアの新サービス・新製品、ITなどの最新情報が得られる専門イベント。日経BPが総力を挙げてお届けする質の高いセミナーと、出展社のブース展示で構成します。

 経営・技術・生活の先端・専門情報を幅広く発信している日経BPは、医療・介護の分野で「日経メディカル」「日経ヘルスケア」「日経ドラッグインフォメーション」「日経バイオテク」「日経デジタルヘルス」といった媒体を擁しています。これら媒体の読者への大規模な集客プロモーションや医療・介護分野のキーパーソン登壇による「主催者企画」などの開催によって、医療・介護業界の経営・マネジメント層や現場スタッフに多数ご参加いただく計画です。また、他の専門媒体もフル活用して、ヘルスケア事業者にとってビジネスパートナーとなり得る周辺産業界からも多くの来場者を見込みます。

 展示会場のブースは、来場者が目的に応じて容易にアクセスできるよう、テーマ別にわかりやすく配置し、出展社とのマッチングを促します。

 医療・介護現場のニーズ・関心を体感し、新たなビジネスチャンスが広がる3日間。「クロスヘルス EXPO 2019」へのご出展をお待ちしております。

Feature 展示会の特色

注目の主催者企画が目白押し
他の展示会では会えないキーパーソンが続々登壇!

「クロスヘルス EXPO 2019」では、旬なテーマと豪華講師陣をそろえた主催者企画を多数実施。他の展示会では会えないキーパーソンが続々登壇します。

注目の主催者企画

「クロスヘルス EXPO」設立記念シンポジウム

パネルディスカッション
「社会保障改革の課題と限界—持続可能な医療・介護のあり方とは」
[パネリスト]
  • 日本医師会 会長
    横倉 義武
  • 厚生労働省 医務技監
    鈴木 康裕
  • 財務省 主計局 次長
    宇波 弘貴
  • 経済産業省 政策統括調整官 /
    厚生労働省 医政局 統括調整官 /
    内閣官房 健康・医療戦略室 次長
    江崎 禎英
[モデレータ]
  • 医療法人鉄祐会 理事長
    武藤 真祐

経済産業省コラボレーション企画初公開

「ジャパン・ヘルスケアビジネスコンテスト2020」(二次審査)

「ジャパン・ヘルスケアビジネスコンテスト」は、医療や介護など、ヘルスケア分野の社会的な課題の解決に挑戦している優れた団体・企業などを表彰する経済産業省主催のビジネスコンテストです。従来は、ファイナリストによる最終審査会のみ公開されてきましたが、その前哨戦である二次審査のプレゼンテーション大会をクロスヘルス EXPO 2019の会場で初公開します。

「日経ヘルスケア」創刊30周年記念特別講演

「2020年度診療報酬改定の方向性」
  • 厚生労働省 保険局 医療課長 森光 敬子

「日経ドラッグインフォメーション」基調講演

「2020年度調剤報酬改定・薬価制度改革の方向性」(仮) 
  • 厚生労働省 保険局 医療課 薬剤管理官 田宮 憲一

他にも多数の主催者企画を予定

日経BPが擁する幅広いメディアを活用した
来場プロモーションを展開

「クロスヘルス EXPO 2019」の協力媒体は、「日経メディカル」「日経ヘルスケア」「日経ドラッグインフォメーション」「日経デジタルヘルス」「日経バイオテク」の5つ。これらに加え、日経BPの他の専門媒体、データベースも活用して、大規模な来場プロモーションを展開します。

Outline 開催概要

名称 クロスヘルス EXPO 2019
会期 2019年10月9日(水)~11日(金)
会場 東京ビッグサイト
主催 日経BP
来場対象者 医療・介護従事者、ヘルスケア産業従事者、周辺産業従事者
来場者数 10,000人(予定)
入場 事前登録制
構成 セミナーおよび展示会

日経 xTECH EXPO 2019、日経クロストレンド EXPO 2019と同時開催
日経BPが主催する技術×ビジネスの総合イベント「日経 xTECH EXPO 2019」や、デジタルマーケティングにフォーカスした「日経クロストレンド EXPO 2019」と同じ会場で同時期に開催します。すべての展示会で来場者は自由に入退場が可能です。

Theme テーマ展と主な出展対象

クロスヘルス EXPO 2019は4つのテーマ展で構成します。

  • 医療・介護マネジメント 2019

    医療機関、介護事業者の経営・運営の
    効率化に必要なサービス・製品を展示

    対象品目
    医療業務支援システム/医療機器/介護機器/施設管理・セキュリティー/医業経営支援・集患/在庫管理・院内物流/介護業務支援システム/病院給食/介護食/メディカルモール開発・運営/病院・介護施設などの新・増設・改修 ほか

    特別企画「働き方改革・人手不足対策コーナー」

    対象品目
    Web会議システム/見守りシステム/採用支援・人材紹介/医師確保(都道府県医師確保対策室)/医師勤怠管理・労務管理システム/業務効率向上を実現するITソフト・アプリ/ラーニング(eラーニング、学習管理システム) ほか

  • デジタルヘルスDAYS 2019

    医療、介護、健康・予防といった
    ヘルスケア領域を革新する
    最新テクノロジーおよび
    先導的サービス・プロダクトが集結

    対象品目
    VR・AR/手術支援ロボット/研修医向けシミュレーターロボット/双方向型次世代問診支援サービス/最先端医療(治療)機器/ライフサイエンス機器/機器設計支援システム/患者と専門医のマッチングプラットフォーム/健康・スポーツ機器/ウエアラブル・POCT機器/健康経営を支えるサービス(ヘルスケア関連アプリ、検査・健診サービス)/健康寿命延伸に向けたサービス・製品・技術/保険(第三分野保険) ほか

  • 医療・介護IT 2019

    医療、介護の現場向けの情報技術に
    スポットを当てた製品を展示

    対象品目
    電子カルテ/医事会計システム/診療・診察支援ツール/データ分析/遠隔診療・在宅医療システム/医療・介護連携ICT/画像診断支援/介護ロボット/クラウド技術 ほか

  • ドラッグインフォメーション 2019

    薬局の経営・運営を支援するあらゆる
    サービス・製品・ITシステムを展示

    対象品目
    調剤用設備・機器/医薬品管理システム/フランチャイズ・ビジネスパートナー/健康サポート薬局支援サービス/電子お薬手帳/薬剤情報システム/採用支援・人材紹介/薬局承継・開業支援/ラーニング(eラーニング、学習管理システム等)/サプリメント・健康食品、OTC・医薬部外品 ほか

Plan 出展プラン

小間出展料金(間口3m×奥行3m)

図

セミナー協賛料金

図

パッケージスポンサー料金

図

Schedule 出展までのスケジュール

出展申込締切 6月21日(金)
出展社説明会 7月下旬(予定)
来場者向けウェブサイト公開 8月上旬

Application お申込みについて

下記の「出展を申し込む」ボタンからからオンライン申込フォームにお進みください。
必要事項を記入し、出展規約にご同意のうえお申し込みください。
事務局にて申込内容を確認後、申込承認メールの送付をもって出展契約が成立するものとします。

出展を申し込む

お申込み締切:6月21日(金) 申込み締切以降も出展スペースに空きがある場合はお申込みを受け付けます。
お気軽にお問い合わせください。

資料ダウンロード

Inquiry お問い合わせ

初めて出展をご検討の方、申込内容について詳しく相談されたい方、お見積りを希望される方は、
下記事務局までお気軽にお問い合わせください。

日経BP クロスヘルスEXPO事務局

TEL:03-6811-8083 FAX:050-3153-7273
xhealthexpo@nikkeibp.co.jp

PageTop