展示会一覧

破壊的イノベーション時代を勝ち抜くために、
備えるべきデジタル技術とビジネスを体感する場

 デジタル技術の進化により、企業を取り巻く環境変化は業種を問わず激しくなっています。
 デジタル技術の活用を得意とするディスラプター(破壊者)がある日突然に現れるリスクを、日本中のすべての企業が抱えています。 厳しい競争を勝ち抜くには、ITなどデジタル技術の活用が欠かせません。自社の製品やサービスに最新のITを組み込んで競争力を高めたり革新的なサービスを生み出したりできるかが勝負の分かれ目となります。
 「エンタープライズICT」展は、ビジネスのデジタル化を推進しようとするキーパーソンが集い、武装すべきデジタル技術を提案するITベンダーがこぞって最新ソリューションを展示するイベントです。 さらに多数の講演・セミナーを通じ、改革・成長を目指すユーザー企業と、それを支える出展企業の出会いの場を提供します。ぜひこの場をご活用ください。

開催概要

名称 エンタープライズICT 2020
会期 2020年10月14日(水)~10月16日(金)
会場 東京ビッグサイト 西1-3ホール
主催 日経BP
入場料 3,000円(消費税込、招待者・事前登録者は無料)
目標来場者数 70,000人(予定) ※同時開催展含む

出展にあたってのスケジュール

早期申込締切日 2020年3月31日(火)
※2020年3月31日(火)までにお申し込みの場合は、1小間料金を40万円(税別)にてご提供いたします。
申込締切日 2020年6月19日(金)
出展社説明会 2020年7月下旬(予定)

展示小間位置は、申込日、出展規模、出展内容、出展実績等を考慮の上、主催者が決定し、出展社説明会で発表いたします。

出展対象製品・サービス

サーバー/クライアント/端末/ストレージ
各種サーバー、ストレージ、UPS、PC、ワークステーション、シンクライアント、スマートフォン/タブレットなど
OS/DB/ミドルウエア
OS、各種仮想化ツール、データベース、アプリケーションサーバー、各種ミドルウエアなど
業務アプリケーション
ERPパッケージ、各種業務パッケージ、SCM関連ソフト、PDM、EC関連アプリケーション、SFA/SRM、グループウエア、文書管理、DWH関連ツール、BI/OLAPなど
設計/開発
超高速開発ツール、Web開発、スマホアプリ開発、レガシーマイグレーション、統合開発環境、分析/設計ツール、プログラミングツール、テストツールなど
運用管理
統合運用管理、ネットワーク管理、バックアップ/ストレージ管理、資産/配布管理、性能/障害監視、ジョブ管理/自動化など
ネットワーク/コミュニケーション
スイッチ/ルーター、各種アプライアンス、無線LAN、帯域制御装置、負荷分散装置、WAN高速化、IP電話機、VoIPゲートウエイ、テレビ会議、Web会議など
通信/サービス
各種VPN、広域イーサネット、各種WANサービス、無線LAN、IDC/ホスティング、CTI、コールセンター、ヘルプデスクなど
各種サービス
トータルソリューション、Cloudサービス、セキュリティサービス、SEO、アクセス解析、Webサイト構築、デジタルマーケティング、テレマーケティング、アウトソーシング、教育・研修など
その他ICT関連ソリューション/製品/サービス

出展申込

下記のボタンの「Web申込サイト」より「出展規約」に同意の上お申込ください。受付完了後、事務局より受領のご連絡をさせていただきます。

出展申込

お問い合わせ

出展に関するお問い合わせ

日経BP ITイベント事務局

itevents@nikkeibp.co.jp

展示会の来場登録、入場に関するお問い合わせ

来場登録は8月上旬より開始予定です。
展示会の登録、入場に関するお問い合わせは こちら

PageTop