展示会一覧

出展申込済みおよび
検討中の企業の皆様へ

日経クロステック EXPO 2020 は通常開催を中止、オンラインでの開催を決定しました。

日経BPは、2020年10月14日(水)~16日(金)に開催予定の「日経クロステック EXPO 2020」について、東京ビッグサイトでの通常開催を中止し、オンラインでの開催を決定しました。

新型コロナウイルスの影響で停滞している企業活動促進の一助となるべく、本年10月の東京ビッグサイトでの開催に向けてあらゆる可能性を検討して参りましたが、来場者、出展者ならびにすべての関係者の皆様の安全を最優先に考慮し、「日経クロステック EXPO 2020」は通常開催を見送ることにいたしました。

本年はオンライン開催に変更し、ニューノーマル時代の最新テクノロジーやビジネスモデルなど、ICT活用の最前線に迫るとともに、メディア連携による情報発信力と拡散効果を最大限に活かし、全国各地から広く経営・マネジメント層へのご来場を呼びかけ、オンラインならではのコミュニケーション機会の創出を図ります。

オンライン開催概要

名称 日経クロステック EXPO 2020
開催期間 2020年10月12日(月)~23日(金)
※会期後もオンデマンドで配信予定
入場料 無料(オンラインでの入場登録制)

■出展の申込はこちら(7/21より受付開始)
https://expo.nikkeibp.co.jp/xtech/ex/virtual/

※詳細につきましては下記までお問い合わせください。
itevents@nikkeibp.co.jp

経営と現場が一体となった働き方改革を推進するための答えがここにー
ITを活用し「最適解」をもたらす様々な製品・サービスが一同に集結!

 働き方改革を推進する企業は急速に増えています。テレワークの推進、ダイバーシティ、育児や介護、働き方改革のためのシステム導入・・・企業はようやく本腰を入れ始めた、といっても過言ではないでしょう。
 ただ、現場はどう感じているでしょうか?経営主導だけで働き方改革を推し進めると、現場との意識の乖離から改革のスピードが遅くなってしまったり、逆に働きづらくなってしまったり。働き方改革はITを効果的に活用しながら、経営・現場が一体となって会社全体で推進していくことが重要です。
 そこで欠かせないのはIT(情報技術)、そして意識とプロセスの変革です。
 人工知能(AI)やIoT(モノのインターネット)、そしてホワイトカラーの業務を自動化する技術として注目を集めるRPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)など、ITの世界では日々技術が更新されています。それを働き方改革にどう生かすのか。先進企業の取り組みを知ることが大きな助けになります。
 経営と現場がタッグを組んで働き方を推進するためには何をすべきか。そのヒントを「働き方改革」の来場者の皆さんにお伝えしたいと考えています。ぜひ、貴社の製品やサービスのご出展をご検討ください。

PageTop